人生にゲームをプラスするメディア

『真・三國無双7 Empires』基本プレイ無料の「共闘版」を紹介するPVが公開

コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3ソフト『真・三國無双7 Empires』共闘版のプロモーションムービーを公開しました。

ソニー PS3
真・三國無双7 Empires
  • 真・三國無双7 Empires
  • 『真・三國無双7 Empires』基本プレイ無料の「共闘版」を紹介するPVが公開
コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3ソフト『真・三國無双7 Empires』共闘版のプロモーションムービーを公開しました。

『真・三國無双7 Empires』は、一騎当千の爽快アクションと"国取り"のシミュレーション要素の両方が楽しめる「Empires」シリーズの最新作。プレイヤーは、三国時代に生きる英傑となり、政略や戦闘を行いながら全土の統一を目指します。

今回公開されたPVは、現在無料で配信されている「共闘版」を説明したものです。「共闘版」ではフリーモードとエディットモードの一部を無料で楽しめ、さらに製品版とのオンライン協力プレイも可能です。



PS4版『真・三國無双7 Empires』は、好評発売中。価格は、パッケージ版が6,800円、ダウンロード版が6,000円(税抜)、「プレミアムBOX」が9,800円(税抜)です。

PS3版『真・三國無双7 Empires』は、好評発売中。価格は、パッケージ版が5,800円、ダウンロード版が5,143円(税抜)、「プレミアムBOX」が8,800円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7 リメイク』は武器の装着マテリアまで見えるようになり、バレットはおもしろキャラに? 体験版で気になる13のポイント

    『FF7 リメイク』は武器の装着マテリアまで見えるようになり、バレットはおもしろキャラに? 体験版で気になる13のポイント

  2. 『モンハン:ワールド』の絶景・名所―「調査拠点/古代樹の森/大蟻塚の荒地」編

    『モンハン:ワールド』の絶景・名所―「調査拠点/古代樹の森/大蟻塚の荒地」編

  3. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

    『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  4. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔7選―あの兄貴から古龍まで

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  8. スクウェアには「アヤ・ブレア」というセクシーな女性がいた ─ 「プレステクラシック」に収録される懐かしの『パラサイト・イヴ』特集

  9. 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔・第2弾―ジャグラスからランゴスタまで小型をピックアップ

  10. どんなに絶望的な状況でも凛とした美しさは変わらない!『バイオハザード RE3』でゾンビに囲まれたジルのナイスフォト集をお届け

アクセスランキングをもっと見る