人生にゲームをプラスするメディア

続編…だと!?映画「青鬼 ver.2.0」が2015年夏に上映決定!「フワッティー」も登場する

AMGエンタテインメントは、映画「青鬼 ver.2.0」(仮題)を発表しました。

その他 全般
「青鬼」フワッティー イメージ
  • 「青鬼」フワッティー イメージ
AMGエンタテインメントは、映画「青鬼 ver.2.0」(仮題)を発表しました。

「青鬼 ver.2.0」(仮題)は、PC向けフリーゲームとして登場したホラーゲーム『青鬼』を原作とした映画作品です。第1弾となる映画「青鬼」は2014年7月5日に公開されており、今回は第2弾となる劇場版作品が、2015年夏から全国で公開されることが明らかになりました。

なお、映画第1弾は、若者中心に公開当時から話題となり、わずか9館のスタートから最終80館まで拡大公演が行われました。興行収入は約2億円を超えるヒットを記録し、公開と同時に行われたニコニコ生放送での有料配信では、1万2千人を超える視聴者数を達成したとのこと。

その人気を受け、第2弾の全国公開が決定。本作では、青鬼の亜種「フワッティー」が登場する内容となっており、前作とは異なる「新章」として、再び命懸けの「鬼ごっこ」が行われます。

(C) 2015 noprops・黒田研二/「青鬼」製作委員会
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 3,000万円を投資したコレクターが語る「セーラームーン」!Vol.11 映画でも話題、「セーラーサターン」の貴重な変身シーンを収めた「セガサターン」のソフトを発掘!

    3,000万円を投資したコレクターが語る「セーラームーン」!Vol.11 映画でも話題、「セーラーサターン」の貴重な変身シーンを収めた「セガサターン」のソフトを発掘!

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 「メガネスーパー」がe-Sportsを後押し! 忍ismとVHリテールサービスがスポンサー契約を締結

  4. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

  5. 『トワイライトプリンセス HD』サントラ7月27日発売…CD3枚組で全108曲を収録

  6. 『ポケカ』よもやま─「プレイヤー兼イラストレーターから見える景色ってどんな感じ?」【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る