人生にゲームをプラスするメディア

『バイオ リべ2』の「エピソディック配信」詳細や日本語版PVが公開 ─ お得なコンプリートシーズンも

ソニー PS4

『バイオ リべ2』の「エピソディック配信」詳細や日本語版PVが公開 ─ お得なコンプリートシーズンも
  • 『バイオ リべ2』の「エピソディック配信」詳細や日本語版PVが公開 ─ お得なコンプリートシーズンも
  • 『バイオ リべ2』の「エピソディック配信」詳細や日本語版PVが公開 ─ お得なコンプリートシーズンも
  • 『バイオ リべ2』の「エピソディック配信」詳細や日本語版PVが公開 ─ お得なコンプリートシーズンも
  • 『バイオ リべ2』の「エピソディック配信」詳細や日本語版PVが公開 ─ お得なコンプリートシーズンも
  • 『バイオ リべ2』の「エピソディック配信」詳細や日本語版PVが公開 ─ お得なコンプリートシーズンも
  • 『バイオ リべ2』の「エピソディック配信」詳細や日本語版PVが公開 ─ お得なコンプリートシーズンも
  • 『バイオ リべ2』の「エピソディック配信」詳細や日本語版PVが公開 ─ お得なコンプリートシーズンも
  • 『バイオ リべ2』の「エピソディック配信」詳細や日本語版PVが公開 ─ お得なコンプリートシーズンも
カプコンは、PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/PCソフト『バイオハザード リべレーションズ2』のエピソディック配信の詳細などを明らかとし、日本語ボイス版PVを公開しました。

絶海の孤島を舞台に、死地からの「脱出」と「救出」という2つのサバイバルが描かれ、『バイオハザード』正史の間隙を埋める謎や登場人物たちが織り成すドラマ、そしてとびきりの恐怖を味わう事が出来る『バイオハザード リべレーションズ2』。





このたび、本作最大の特徴である「エピソディック配信」の詳細が到着しました。新たなプレイスタイルがドラマへの没入感を加速させる「エピソディック」スタイルですが、1つ1つのエピソードには、「クレア編ストーリー」「バリー編ストーリー」「レイドモード」からなる3つの要素が収録されます。

「クレア編とバリー編のドラマを楽しんだ後は、レイドモードをやり込みつつ翌週の配信を待つ」というプレイスタイルで楽しめる本作は、次週の配信を心待ちにする時間がプレイヤーの想像力を刺激し、クライマックスが新たなクライマックスを呼ぶ『リベレーションズ2』への没入感を更に高めてくれるでしょう。

毎週、新章が配信される「エピソディック配信版」ですが、その「エピソディック配信版」を存分に楽しむなら本編と2つのエクストラエピソード、そして数々のDLCがセットにになった『コンプリートシーズン』もお勧めです。PlayStation Storeで好評受付中の早期購入期間内に購入すれば、本作の楽しみを更に広げる「レイドステージパック」がプレゼントされるので、これも見逃せないポイントと言えるでしょう。



また、まずは本作の雰囲気が知りたいという方は、『バイオハザード リベレーションズ2』EPISODE 1「流刑地にて」のPlayStation Storeダウンロードカード(POSAカード版)が一部店舗にて2015年2月18日より800円で販売されるので、こちらから始めてみるのもひとつの手です。気に入った際には、他のエピソードや全エピソード収録のディスク版の購入などを検討しましょう。

この他にも、各エピソードの詳細や日本語ボイスPVなども併せて公開されているので、こちらも購入判断の材料としてチェックし、どのようなスタイルで『バイオハザード リべレーションズ2』を楽しむか今のうちに考えてみてはいかがですか。

◆クレア編 孤島からの脱出



すべてのバイオテロの始まりとなった、ラクーン事件における数少ない生存者のひとりであるクレア(甲斐田 裕子)。彼女はその後、バイオテロや薬害を告発し、被害者を支援するNGO団体「テラセイブ」に所属し、多忙な日々を送っていた。2011年、テラセイブの本部が突然の襲撃を受ける。

クレアと、彼女の友人であり、新入職員でもあるモイラ(藤村 歩)は、何者かに拘束されてしまう。孤島に打ち棄てられた収容所で目覚める二人。状況も掴めぬうちに彼女たちが目にしたのは、人ならざる物に無残に殺されてゆく仲間の姿だった…。

絶望的な状況から、クレアとモイラの脱出劇が始まる。

◆バリー編 孤島からの救出



洋上を走る一隻のボート。そこには悲痛な面持ちで島を見つめる一人の男がいた。彼の名はバリー・バートン(屋良 有作)。対バイオテロ部隊BSAAのアドバイザー。突如行方を絶った娘のモイラ・バートンを探しに、単身島へと向かう。

その島で最初に彼を待ち受けていたのは、謎に包まれた一人の少女ナタリア(悠木 碧)だった。唯一島の手がかりを知る少女とともに、危険に満ちた島をゆくバリー。そこに彼の信じる”奇跡”は残されているのだろうか?

◆レイドモード



レイドモードとは前作『バイオハザード リベレーションズ』に登場したエクストラゲームだ。強敵に挑んで、装備を強化し、更なる強敵に挑む、と言ったハック&スラッシュの要素を取りいれたこのモードは、練り込まれたゲームデザインと、膨大なやり込み要素で絶大な支持を受けた。今作では更にパワーアップしたレイドモードが収録されている。

本作でのレイドモードは、各エピソードに分割して収録されている。エピソードが進むほど、使用できるキャラクターや楽しめるステージが増えてゆく。全貌はまだ見えないが、敵が雷属性を帯びているかのような ショットが公開されており、どのようなパワーアップを遂げているのか興味は尽きない。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=ee7ygv8jWmM


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=EB_EPRqCK8c

『バイオハザード リべレーションズ2』のエピソディック配信版は、2015年2月18日から毎週配信開始。ディスク版は、2015年3月12日発売予定です。エピソディック配信版の価格は、各章が741円(税抜)・Xbox One版のみ780円(税抜)、シーズンパスは全機種共通で2,500円(税抜)、コンプリートシーズンは3,241円(税抜)・Xbox One版のみ 3,280円(税抜)です。ディスク版の価格は4,990円(税抜)、イーカプコン限定版が8,990円(税抜)です。なお、Xbox 360にはコンプリートシーズン・ディスク版・イーカプコン限定版がなく、PCはディスク版・イーカプコン限定版がありません。PCのコンプリートシーズンに関しては、提供予定があると公式サイトに記載されています。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』ベヒーモス戦への意気込みを大募集─マルチ推奨なんて気にせずソロチャレンジ?【読者アンケート】

    『モンハン:ワールド』ベヒーモス戦への意気込みを大募集─マルチ推奨なんて気にせずソロチャレンジ?【読者アンケート】

  2. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

    『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  5. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  6. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

  7. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  8. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  9. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  10. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

アクセスランキングをもっと見る