人生にゲームをプラスするメディア

『エースコンバット3D クロスランブル+』に「amiibo」を連動させ、任天堂キャラとのコラボ機体を獲得せよ

バンダイナムコゲームスは、3DSソフト『エースコンバット3D クロスランブル+』の最新情報を公開しました。

その他 フォトレポート
『エースコンバット3D クロスランブル+』に「amiibo」を連動させ、任天堂キャラとのコラボ機体を獲得せよ
  • 『エースコンバット3D クロスランブル+』に「amiibo」を連動させ、任天堂キャラとのコラボ機体を獲得せよ
  • 『エースコンバット3D クロスランブル+』に「amiibo」を連動させ、任天堂キャラとのコラボ機体を獲得せよ
  • 『エースコンバット3D クロスランブル+』に「amiibo」を連動させ、任天堂キャラとのコラボ機体を獲得せよ
  • 『エースコンバット3D クロスランブル+』に「amiibo」を連動させ、任天堂キャラとのコラボ機体を獲得せよ
  • 『エースコンバット3D クロスランブル+』に「amiibo」を連動させ、任天堂キャラとのコラボ機体を獲得せよ
  • 『エースコンバット3D クロスランブル+』に「amiibo」を連動させ、任天堂キャラとのコラボ機体を獲得せよ
  • 『エースコンバット3D クロスランブル+』に「amiibo」を連動させ、任天堂キャラとのコラボ機体を獲得せよ
  • 『エースコンバット3D クロスランブル+』に「amiibo」を連動させ、任天堂キャラとのコラボ機体を獲得せよ
バンダイナムコゲームスは、3DSソフト『エースコンバット3D クロスランブル+』の最新情報を公開しました。


2012年にリリースされた『エースコンバット3D クロスランブル』の基本部分(ミッション数、機体数、難易度など)を継承し、追加要素として任天堂の有名キャラクター達とコラボレーションした「任天堂スペシャルコラボ機体」が楽しめる『エースコンバット3D クロスランブル+』。New 3DSへの対応も明かされており、CスティックやZR、ZLボタンを使うことで操作性の幅が増えています。

また本作はICフィギュア「amiibo」に対応していますが、その詳細がこのたび明らかとなりました。特定の「amiibo」と連動し、それぞれ特別なコラボレーション機体が獲得できるので、欲しい機体がある方は「amiibo」と共に本作をチェックしておきましょう。

◆コラボ機体


【ゲーム内アイテムとamiiboで獲得可能】
■TYPHOON < PEACH >

エレガントなカナードデルタ機が選んだのは同じく美しいピーチ姫。
初心者にも扱いやすいバランス良い性能で、大空を優雅に飛び回れます。

【amiiboのみで獲得可能】
■F-14D < LINK >

歴戦の剣士リンクが名戦闘機F-14Dとコラボレーションしました。
リンクの必殺技である回転切りのように、高い旋回力と攻撃力が武器です。

■YF-23 < SAMUS ARAN >

「メトロイド」シリーズの主人公サムス・アランはYF-23とコラボレーション。
宇宙船をイメージした無重力のような独特の浮遊感が特徴です。

■F-35 < LUIGI >

兄のマリオがF-22なら、ルイージは最新戦闘機F-35とコラボレーション。
ルイージのようなバツグンの運動性能で敵を翻弄する……はず!?

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『エースコンバット3D クロスランブル+』は、2015年1月29日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに4,740円(税抜)です。

All trademarks and copyrights associated with the manufacturers, aircraft, models, trade names, brands and visual images depicted in this game are the property of their respective owners, and used with such permissions.
(C)JAPAN SPACE IMAGING CORPORATION (C)DigitalGlobe, Inc., All Rights Reserved.
(C)Nintendo
ACE COMBATR 3D CROSSRUMBLE+ & (C)BANDAI NAMCO Games Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』マスター御用達なキャリーバッグが登場!デザインと機能性を両立で人理修復や空想切除が捗りそう

    『FGO』マスター御用達なキャリーバッグが登場!デザインと機能性を両立で人理修復や空想切除が捗りそう

  2. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】「いつか使うかもしれない」と思いアイテムが捨てられない

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【特集】ゲームでイライラする10の要素

アクセスランキングをもっと見る