人生にゲームをプラスするメディア

【今日のゲーム用語】「Peggle」とは ─ シンプルながらも奥が深い、ピンボールパズルアクションの名作

ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「Peggle」です。

その他 全般
【今日のゲーム用語】「Peggle」とは ─ シンプルながらも奥が深い、ピンボールパズルアクションの名作
  • 【今日のゲーム用語】「Peggle」とは ─ シンプルながらも奥が深い、ピンボールパズルアクションの名作
ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「Peggle」です。

「Peggle」とは、PopCap Gamesが開発したパズルアクションゲームシリーズのこと。スピンオフを含めて複数リリースされており、パズルゲームファンを中心に根強い人気を博すピンボールパズルアクションです。

フィールドに点在している赤いピンをピンボールで当てて消滅させるのが目的となる本シリーズ。ピンボールが発射される砲台がフィールド上部に存在するといった特徴があります。ボールの数には制限があり、また赤いピンは青いピンで守られているため、そこを如何に攻略するかが鍵になるでしょう。ピンボールの着弾点や反射などを予測する力も求められます。なおフィールド下部には左右に移動する器のようなものがあり、そこに上手くピンボールが入ると残弾数が増えるといった仕組みも。

単純なゲーム性と頭脳を刺激する物理演算が多くのユーザーを魅了し、5,000万以上のダウンロードを記録。またプレイを助けるスキルを持った可愛らしい動物キャラクターたちも、根強い支持を受ける理由のひとつと言えるでしょう。

「Peggle」をより詳しく知りたい方は、下記リンクより「ゲーム大辞典」の該当項目をチェックしてみてください。「Peggle」のコツなどkも記されています。
■ゲーム大辞典:「Peggle」 URL:http://game-lexicon.jp/word/Peggle
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 舞元啓介主催「にじさんじ最強雀士決定戦」が4月12日開催決定!優勝ライバーは誰だ【読者アンケート】

    舞元啓介主催「にじさんじ最強雀士決定戦」が4月12日開催決定!優勝ライバーは誰だ【読者アンケート】

  2. 国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け

  3. なぜ『聖剣伝説3』のリースは20年以上愛されているのか?―その魅力ポイントを解説【特集】

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る