人生にゲームをプラスするメディア

MMO版『ボーダーランズ』が中国で発表!2015年にβテストがスタート

中国でMMO版『ボーダーランズ』のリリースが発表されました。

ゲームビジネス その他
MMO版『ボーダーランズ』が中国で発表!2015年にβテストがスタート
  • MMO版『ボーダーランズ』が中国で発表!2015年にβテストがスタート
  • MMO版『ボーダーランズ』が中国で発表!2015年にβテストがスタート
中国でMMO版『ボーダーランズ』のリリースが発表されました。

news.17173などの中国メディアが伝えた情報によると、本作は『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』などのパブリッシングを行っている盛大遊戯がサービスを提供するもので、中国語タイトルは『無主之地OL』。 『ボーダーランズ』シリーズの特徴であるユニークなアートスタイルやハクスラ要素をそのまま受け継いでおり、使用可能なクラスとして4人のキャラクターが用意されています。


◆キャラクタークラス
■傭兵
戦士系のクラス。
比較的バランスが取れているクラスで、火器と爆破技術に長けており、タレットを召喚することも可能。

■火魅
ソーサラー的なポジションのクラス。
火の鳥をコントロールし、敵にダメージを与えることができる。

■威龍
バーサーカータイプのクラス。
戦闘中、身体能力を高めることができ、敵に激しい攻撃をしかけることができる。

■猪風
スナイパータイプのクラス。
機械の羽を召喚し、敵に「死」の刻印を与える。


対応プラットフォームはPCおよびスマホなどのモバイル向けで、βテストを2015年に開始予定。 すでに「惑星パンドラ移住計画」と称し、ユーザー登録も始まっています。

なお、シリーズの発売元である2K Gamesは、韓国で『Civilization Online』の展開を発表しているため、今後も同社IPのオンラインゲームが誕生するかもしれません。
《菜種》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 京都銀行が給与振込みミス、任天堂の2200人総額5億4000万円

    京都銀行が給与振込みミス、任天堂の2200人総額5億4000万円

  2. インディー開発者の支援を目的とするオンライン事業支援プログラム「iGi」発足! 講師には『サクナヒメ』のえーでるわいす等が参加

    インディー開発者の支援を目的とするオンライン事業支援プログラム「iGi」発足! 講師には『サクナヒメ』のえーでるわいす等が参加

  3. これは実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

    これは実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

  4. ゲーム開発のマイルストーン社長が逮捕、金融商品取引法違反

  5. ドラコレスタジオ兼吉氏が語る 「メイド・イン・ジャパン」で世界を目指すコナミのソーシャルコンテンツ

  6. ヒューマンアカデミー夏休み特別企画「ファミ通.com 編集長セミナー」開催、長田氏が語る今後のゲーム業界のあり方とは

  7. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  8. (訂正)『デッドライジング』は映画「ゾンビ」の権利を侵害している?裁判の判決下る

  9. 今週発売の新作ゲーム『妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている』『Bloodstained: Ritual of the Night』『龍が如く5 夢、叶えし者』他

  10. CEROがレーティング制度を拡充―ゲーム内容をアイコンで表示へ

アクセスランキングをもっと見る