人生にゲームをプラスするメディア

MMO版『ボーダーランズ』が中国で発表!2015年にβテストがスタート

中国でMMO版『ボーダーランズ』のリリースが発表されました。

ゲームビジネス その他
MMO版『ボーダーランズ』が中国で発表!2015年にβテストがスタート
  • MMO版『ボーダーランズ』が中国で発表!2015年にβテストがスタート
  • MMO版『ボーダーランズ』が中国で発表!2015年にβテストがスタート
中国でMMO版『ボーダーランズ』のリリースが発表されました。

news.17173などの中国メディアが伝えた情報によると、本作は『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』などのパブリッシングを行っている盛大遊戯がサービスを提供するもので、中国語タイトルは『無主之地OL』。 『ボーダーランズ』シリーズの特徴であるユニークなアートスタイルやハクスラ要素をそのまま受け継いでおり、使用可能なクラスとして4人のキャラクターが用意されています。


◆キャラクタークラス
■傭兵
戦士系のクラス。
比較的バランスが取れているクラスで、火器と爆破技術に長けており、タレットを召喚することも可能。

■火魅
ソーサラー的なポジションのクラス。
火の鳥をコントロールし、敵にダメージを与えることができる。

■威龍
バーサーカータイプのクラス。
戦闘中、身体能力を高めることができ、敵に激しい攻撃をしかけることができる。

■猪風
スナイパータイプのクラス。
機械の羽を召喚し、敵に「死」の刻印を与える。


対応プラットフォームはPCおよびスマホなどのモバイル向けで、βテストを2015年に開始予定。 すでに「惑星パンドラ移住計画」と称し、ユーザー登録も始まっています。

なお、シリーズの発売元である2K Gamesは、韓国で『Civilization Online』の展開を発表しているため、今後も同社IPのオンラインゲームが誕生するかもしれません。
《菜種》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

    9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  2. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

    ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  3. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

    グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  4. 2019年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 記野直子の『最新北米市場分析』2014年8月号―年末商戦が始まった!

  6. 音楽から始まった世界「ティンダーリア」ドラマCDが発売、原作者インタビューも

  7. ヨーロッパボードゲーム界の話題を独占した「村の人生」待望の日本語版と拡張セットが発売決定

  8. ゲーム・マンガ・アニメオールジャンルの「京都コスプレ☆平安神宮前岡崎公園」開催決定

  9. 「Oculus Rift」ローンチラインナップ発表、多種多様な30作品

  10. ポケモンフェスタ2003リポート 5.トミーとMFブース

アクセスランキングをもっと見る