人生にゲームをプラスするメディア

アゴを引き締まめる思いで制作が進む『学園ハンサム いとをかし』PV画像を発表

東北ペネットは、シリーズ最新作『学園ハンサム いとをかし』のプロモーション画像を公開しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
アゴを引き締まめる思いで制作が進む『学園ハンサム いとをかし』PV画像を発表
  • アゴを引き締まめる思いで制作が進む『学園ハンサム いとをかし』PV画像を発表
東北ペネットは、シリーズ最新作『学園ハンサム いとをかし』のプロモーション画像を公開しました。

個性的なビジュアルが見る者の心を掴む『学園ハンサム』シリーズ。その最新作となるiOS/Androidアプリ『学園ハンサム いとをかし』を今月中にリリースすべく、「スタッフ一同アゴが引き締まる思い」で制作が進められています。

タイトルからも察しがつく通り、本作の舞台は平安時代。お馴染みのイケメンたちがこれまでにない舞台で新たな物語を紡ぐとあっては、どんなゲームになるのかシリーズファンならずも興味と好奇心をくすぐられます。

スマートフォン向けに提供されるため、場所を選ばずどこでも遊べる本作。価格も300円とリーズナブルな上に追加課金なども発生しないため、気軽にプレイに望めるのも嬉しいポイントです。そんな本作のプロモーション画像が、東北ペネットの公式Twitterアカウントにて発表されました。




平安時代でも変わらぬハンサムぶりを披露する面々。もちろん、尖った顎も健在です。配信日などの発表はまだありませんが、期待を促しているところを見ると、正式な告知はそう遠くないのかもしれません。続報を楽しみに待ちましょう。

(C)Team YokkyuFuman | Tohoku Penet Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

    『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

  2. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

    『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. 『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

  5. 「『FGO』今年のハロウィンイベで新しいエリちゃんは登場すると思う?」結果発表―最も選ばれたのはあの展開…【読者アンケート】

  6. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  7. 「『FGO』あなたが好きな★1サーヴァントは?」結果発表─1位は4割超えの支持を獲得! あなたのお気に入りは何位?【アンケート】

  8. 手塚キャラを美少女化する『絵師神の絆』サイト&OP公開─「火の鳥」はツインテール少女、「アトム」のCVは釘宮理恵!?

  9. 『アズールレーン』謎に満ちた新キャラクターや4隻のケッコン衣装が公開―PS4でのコンシューマー化も決定!【1周年直前生放送まとめ】

  10. 『スーパーロボット大戦X-Ω』に『マブラヴ オルタネイティヴ』や『Cutie Honey Universe』の期間限定参戦が決定!

アクセスランキングをもっと見る