人生にゲームをプラスするメディア

Wii U版『スチームワールド ディグ』が12月中に配信決定!海外でも高評価を博した採掘ACT

インターグローは、2D採掘アクションアドベンチャーゲーム『スチームワールド ディグ』のWii U版を配信すると発表しました。

任天堂 Wii U
Wii U版『スチームワールド ディグ』が12月中に配信決定!海外でも高評価を博した採掘ACT
  • Wii U版『スチームワールド ディグ』が12月中に配信決定!海外でも高評価を博した採掘ACT
  • Wii U版『スチームワールド ディグ』が12月中に配信決定!海外でも高評価を博した採掘ACT
インターグローは、2D採掘アクションアドベンチャーゲーム『スチームワールド ディグ』のWii U版を配信すると発表しました。

国内のゲーム機では、据え置き機に先駆けて昨年の11月に3DSに登場した『スチームワールド ディグ』。荒野に残された町「タンブルトン」にある鉱山の奥に隠された、不思議な謎に立ち向かう採掘ACTです。

海外で高い評価を受けた本作だけに、遊んでみたいという方も多いことでしょう。本作のHD版がPS4とPS Vitaにて先日配信を開始し、プレイに臨む選択肢が増えましたが、このたび更なる選択肢となるWii U版のリリースも判明しました。

本作のWii U展開に関しては、以前「具体的に検討しているもののひとつだ」と製作チームが明かしており、今回の発表はその発言が実現化したものと言えるでしょう。

Wii U版は2014年12月を予定しており、ニンテンドーeショップにて配信されます。鉱山の町「タンブルトン」で待つ、面白くて風変わりなスチームロボたちに囲まれ、さびれた町の繁栄を目指す探索と冒険の日々がWii Uに訪れるのもそう遠いことではありません。この年始年末に遊ぶ一本としてチョイスしてみるのも面白そうですね。

Wii U版『スチームワールド ディグ』』は、2014年12月配信予定。価格は800円(税込)です。

(C)2013 Image & Form International AB.SteamWorld is a trademark of Image & Form.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  7. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  8. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  9. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  10. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

アクセスランキングをもっと見る