人生にゲームをプラスするメディア

映画「妖怪ウォッチ」公開アフレコで、ぱるるがジバニャンに塩対応…「事前に聞いていた情報と違うニャン!」

“ぱるる”ことの「AKB48」の島崎遥香が12月2日(火)、ゲスト声優を務める『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の公開アフレコに出席。大人気の“ジバニャン”が「おれっちのこと、好きだって聞いたけど」と尋ねると、「えっ、本当ですか?」と塩対応…

その他 アニメ
島崎遥香(ユキッペ役)
  • 島崎遥香(ユキッペ役)
  • 志村けん(猫老師・マスターニャーダ役)
  • ジバニャン
  • ぱるる、ジバニャンに塩対応…「事前に聞いていた情報と違うニャン!」
  • ぱるる、ジバニャンに塩対応…「事前に聞いていた情報と違うニャン!」
  • ぱるる、ジバニャンに塩対応…「事前に聞いていた情報と違うニャン!」
  • ぱるる、ジバニャンに塩対応…「事前に聞いていた情報と違うニャン!」
“ぱるる”ことの「AKB48」の島崎遥香が12月2日(火)、ゲスト声優を務める『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の公開アフレコに出席。大人気の“ジバニャン”が「おれっちのこと、好きだって聞いたけど」と尋ねると、「えっ、本当ですか?」と塩対応を見せた。

そんな島崎さんの塩対応に対して、ジバニャンは「事前に聞いていた情報と違うニャン!」と戸惑いの表情。実際には島崎さんの弟が「妖怪ウォッチ」の大ファンだと言い、「でも今日会ってみたら、おれっちのこと好きになった?」(ジバニャン)、「あ~、ちょっと」(島崎さん)と2人の距離が近づくことはなかった。

数々のヒット作を送り出してきたレベルファイブが2013年に発売したゲームを原作に、コミックやアニメなどクロスメディア展開で、子どもたちの間で大ブームを巻き起こしている「妖怪ウォッチ」の劇場版アニメ。

主人公のケータが消えてしまった“妖怪ウォッチ”を取り戻すため、60年前の世界にタイムスリップする。島崎さんが演じるのは、ケータのおばあちゃんの若かりし頃の姿・ユキッペ役。長編アニメの声優は初挑戦で、「緊張しました」とふり返った。

都内のスタジオで行われた公開アフレコには、同じくゲスト声優を務める志村けんが参戦! 神秘のエネルギー「ホース」を使いこなす伝説の猫老師・マスターニャーダ役に挑んだが、「老眼だから、台本はメガネ外さなきゃ見えないし、画面はメガネがないと見せないし」と悪戦苦闘。それでもスタッフから一発OKが出ると「うまい!」と自画自賛していた。

また、報道陣から「結婚できないのは、妖怪のせい?」と厳しいツッコミが入ると、「そうかもしれないね…ってバカヤロー」とさすがのノリツッコミを披露していた。

7月19日から全国の劇場で発売されている前売り鑑賞券は、84万枚を突破し(11月23日現在)、東宝映画史上最高記録を更新中。現在も週間約3万枚を売り上げ、どこまで記録を伸ばすかに期待が高まっている。早くも劇場版第2弾の2015年冬公開も決定している。

『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』は12月20日(土)より全国にて公開。

ぱるる、ジバニャンに塩対応…「事前に聞いていた情報と違うニャン!」

《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

    アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  2. 【週刊インサイド】可愛さ満点のアメリカ在住・中国コスプレイヤーへのインタビューが人気!『FGO』お勧め星4サーヴァント特集や『RDR2』善人プレイレポも話題に

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. バンナム、新作タイトルのカウントダウンサイトを公開―11月15日発売の「月刊コロコロコミック」にて詳細発表!

  5. 「神秘的な美しさ」「本物みたい」『FGO』マリーからネロまで気品あふれる中国コスプレイヤー板醫生【インタビュー】

  6. ロックマンが“翼”を授かった!? レッドブルがコラボを実施─特設サイトでは「R缶」を駆使するレースゲームを公開

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る