人生にゲームをプラスするメディア

スクエニのクラウドサービス「DIVE IN」12月3日開始!11日から『ラストレムナント』にも対応

スクウェア・エニックスは、スマートフォンやタブレットのクラウド環境でゲームを楽しむストリーミングサービス「DIVE IN」を2014年12月3日より開始すると発表しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
ファイナルファンタジーVII International
  • ファイナルファンタジーVII International
  • スクエニのクラウドサービス「DIVE IN」12月3日開始!11日から『ラストレムナント』にも対応
  • 『ファイナルファンタジーVII International』タイトルロゴ
  • ファイナルファンタジーXIII
  • 『ファイナルファンタジーXIII』タイトルロゴ
  • Season OF Mystery:The Cherry Blossom Murders
  • 『Season OF Mystery:The Cherry Blossom Murders』タイトルロゴ
  • ファイナルファンタジーVIII
スクウェア・エニックスは、スマートフォンやタブレットのクラウド環境でゲームを楽しむストリーミングサービス「DIVE IN」を2014年12月3日より開始すると発表しました。


「DIVE IN」は、専用アプリ「DIVE INビューワー」を使用することで、スマートフォンやタブレットのWi-Fi接続を介し、スクウェア・エニックスの往年の名作から最新作を楽しめるストリーミングサービスです。クラウド技術「Gクラスタ」によって、スムーズな通信環境を実現しています。

10月から延期となっていた「DIVE IN」のサービス開始日が2014年12月3日(水)に正式決定しました。サービス開始時には、『ファイナルファンタジーVII International』『ファイナルファンタジーXIII』『Season OF Mystery:The Cherry Blossom Murders』の3タイトルをプレイすることが可能です。また、12月11日(木)には、『ファイナルファンタジーVIII』『ラストレムナント』『ファイナルファンタジーXIII-2』の3タイトルの配信を予定しています。配信される全タイトルは30分間無料で試遊することができるので、ゲームの冒頭を楽しむのはもちろん、通信環境のチェックなども行いましょう。タイトルごとに利用料金が異なるのでご注意ください。

◆「DIVE IN」2014年12月3日配信タイトル


■ファイナルファンタジーVII International

利用料:
 3日間 200円(税抜)
 10日間 400円(税抜)
 30日間 1,000円(税抜)
 365日間 1,429円(税抜)

■ファイナルファンタジーXIII

利用料:
 3日間 250円(税抜)
 10日間 500円(税抜)
 30日間 1,250円(税抜)
 365日間 1,800円(税抜)

■Season OF Mystery:The Cherry Blossom Murders

利用料:
 3日間 150円(税抜)
 10日間 300円(税抜)
 30日間 800円(税抜)
 365日間 1,185円(税抜)

◆「DIVE IN」2014年12月11日配信予定タイトル


■ファイナルファンタジーVIII

利用料:
 3日間 200円(税抜)
 10日間 400円(税抜)
 30日間 1,000円(税抜)
 365日間 1,429円(税抜)

■ファイナルファンタジーXIII-2

利用料:
 3日間 300円(税抜)
 10日間 610円(税抜)
 30日間 1,530円(税抜)
 365日間 2,200円(税抜)

■ラストレムナント

利用料:
 3日間 250円(税抜)
 10日間 500円(税抜)
 30日間 1,250円(税抜)
 365日間 1,800円(税抜)

◆「DIVE IN」今後の配信予定タイトル


■ライトニング リターンズ ファイナルファンタジー XIII
■MURDERED 魂の呼ぶ声

そのほか、名作の数々を継続して配信。映像コンテンツや音楽コンテンツの配信も実施予定。

◆コンテンツの購入方法


【1】(持っていない場合は)スクウェア・エニックスアカウントを作成(無料)
【2】アカウントにスクウェア・エニックスアカウント用電子マネー「Crysta」をチャージ
【3】公式サイト(http://divein.jp.square-enix.com)より希望のタイトルのプレイ権を購入

◆動作確認端末


■iOS(iOS 8.1以上)
iPhone5、iPhone5c、iPhone5s、iPhone6、iPhone6 plus、iPad 第3世代、iPad 第4 世代、iPad Air、iPad Air 2、iPad mini 第1世代、iPad mini 第2世代、iPad mini 3


■Android(Android:4.1以上)
【docomo】
Xperia A2 SO-04F、AQUOS ZETA SH-04F、ARROWS NX F-05F、Xperia Z2 SO-03F、GALAXY S5 SC-04F、Xperia Z1 f SO-02F、AQUOS ZETA SH-01F、Xperia Z1 SO-01F、ARROWS NX F-01F、G2 L-01F、Xperia A SO-04E、GALAXY S4 SC-04E、Xperia Z SO-02E、GALAXY S III SC-06D、Xperia Z2 Tablet SO-05F、AQUOS PAD SH-06F

【au】
AQUOS SERIE SHL25、Xperia ZL2 SOL25、GALAXY S5 SCL23、Xperia Z1 SOL23、Xperia Z Ultra SOL24、G Flex LGL23

【SoftBank】
AQUOS Xx 304SH

【その他】
NVIDIA SHIELD tablet、Google Nexus 5、Google Nexus 7(2013)、Google Nexus 7(2012)


※ゲームコンテンツによって異なる場合があります。
※購入前に使用端末と通信環境で快適なプレイが可能かどうか、必ず無料体験版をお試しください。
※安定した3Mbps以上の有効帯域が必要です。高画質で楽む場合には、安定した6Mbps以上の帯域が推奨されています。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

スマートフォンやタブレットで、手軽にスクウェア・エニックスの名作タイトルをクラウドでプレイしてみてはいかがでしょうか。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  2. 『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

    『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. 『ポケモンGO』10月のリサーチタスクには「みずタイプ」が登場―大発見で「スイクン」にも出会える!

  5. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  6. 『デスチャ』×『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』コラボ開催決定!「マリー・ローズ」や「ダビ」コスチュームがそれぞれのゲームに登場

  7. 『テイルズ オブ クレストリア』キャラクター紹介ムービーが公開!主人公含めて6名の咎我人(なかま)が登場

  8. 『イドラ ファンタシースターサーガ』ヒロインも「運命分岐」するの? 特徴的なシステムの数々を田中Pと陳Dに直撃─開発度、リリース時期にも言及!【TGS2018】

  9. 『コトダマン』新要素“水のぼうけん”が開催!ステージクリアで「ハイアシンス」も出現

  10. 『ポケモンGO』9月21日からマクドナルドに「ミュウツー」襲来―毎日15時にレイド発生!

アクセスランキングをもっと見る