人生にゲームをプラスするメディア

ナンジャタウンに「妖怪ウォッチ」の脱出ゲームが常設…ウィスパーと一緒に妖怪から逃げよう

ナムコは、同社が運営するテーマパーク「ナンジャタウン」に、「妖怪ウォッチ」を題材とした常設の新アトラクション「妖怪ウォッチアトラクション 鬼時間脱出大作戦」を2014年11月28日にオープンすると発表しました。

その他 全般
ナンジャタウンに「妖怪ウォッチ」の脱出ゲームが常設…ウィスパーと一緒に妖怪から逃げよう
  • ナンジャタウンに「妖怪ウォッチ」の脱出ゲームが常設…ウィスパーと一緒に妖怪から逃げよう
  • ナンジャタウンに「妖怪ウォッチ」の脱出ゲームが常設…ウィスパーと一緒に妖怪から逃げよう
  • ナンジャタウンに「妖怪ウォッチ」の脱出ゲームが常設…ウィスパーと一緒に妖怪から逃げよう
  • ナンジャタウンに「妖怪ウォッチ」の脱出ゲームが常設…ウィスパーと一緒に妖怪から逃げよう
ナムコは、同社が運営するテーマパーク「ナンジャタウン」に、「妖怪ウォッチ」を題材とした常設の新アトラクション「妖怪ウォッチアトラクション 鬼時間脱出大作戦」を2014年11月28日にオープンすると発表しました。

3DSのゲームとしてデビューを果たし、今年から放映されたTVアニメも大ヒットを記録した「妖怪ウォッチ」。ゲームの続編も前作を上回る勢いで売れ続け、「妖怪メダル」をはじめとする関連アイテムも売り切れ続出という人気ぶりを誇っています。

そんな、少年少女を中心に一大ブームを巻き起こしている「妖怪ウォッチ」をモチーフとした新たなアトラクションが、今月末からナンジャタウンに常設されます。この「妖怪ウォッチアトラクション 鬼時間脱出大作戦」は、小型端末機となる“ヨーカイパッド”を手に、こどもたちの悪夢となる“鬼時間”の中で様々なミッションを乗り越え、ジバニャン達ともだち妖怪と共に脱出を目指すという、ウォークスルー型脱出アトラクションになります。

参加者は「妖怪ウォッチ」の世界に足を踏み入れ、“ヨーカイパッド”を使い、赤鬼に見つからないよう、「音を出すな!」、「光を避けろ!」といった、体を使う7つの仕掛けに挑みながら施設内を進みます。また最後には、「赤鬼」との直接対決が待ち受けています。体を使ったアクションと“ヨーカイパッド”が連動した遊びで強敵「赤鬼」に挑み無事に鬼時間から脱出できるかは、全て参加者次第です。

◆妖怪ウォッチアトラクション 鬼時間脱出大作戦


■アトラクションストーリー
こどもたちが見る悪夢、それは「鬼時間」と呼ばれる。
普通は目覚めたときに忘れてしまうのだが、その鬼時間に迷い込んでしまった!

鬼にはとても敵わない! 鬼に見つからないように気を付けながら、なんとしても逃げるのだ!
宝物に目がくらんでいる場合ではない!!

ウィスパーとともにヨーカイパッドを片手に鬼たちから逃げるんだ!
途中にある宝物の回収も忘れずに!

■演出概要
1.「音を出すな!」:見回り鬼に見つからないように静かに通り抜けろ!
制限時間内に、物音やしゃべり声を出さずにエリアゴールへと向かおう。

2.「光をよけろ!」:見回り鬼が照らす光を避けて通り抜けろ!
制限時間内に光を避けながら、エリアゴールへと向かいます。

3.「妖怪を探せ!」:ともだちになってくれる妖怪を探そう!
制限時間内に、ともだちになりたい妖怪を探しましょう。

4.「ともだちになろう!」:見つけた妖怪とともだちになろう!
制限時間内に妖怪とともだちになるために、妖怪が好きな食べ物をあげて好感度をあげよう。

5.「音を速くするな!」:見えない見回り鬼を避けて進め!
ヨーカイパッドからの警告音を頼りに、制限時間内に見えない鬼を避けながら進んでいこう。

6.「召喚」:赤鬼に見つかった!妖怪を召喚し、赤鬼との対決に備えよう!
見回り鬼に見つかってしまう。 ともだちになった妖怪を召喚して、赤鬼との対決に備えよう。

7.「赤鬼と対決!」:赤鬼と直接対決!ともだち妖怪とともに赤鬼を倒せ!
砂煙を手で払う、画面上の玉をキャッチしてともだち妖怪が必殺技を出すなど、全身を使ったアクションで赤鬼を倒そう。

■エンディング
これまでの成績によって、3段階で結果が表示されます。 赤鬼からの“おしおき”も!?

◆アトラクション概要


■アトラクション名称:妖怪ウォッチアトラクション 鬼時間脱出大作戦
■開設場所:ナンジャタウン内 もののけ番外地エリア
■オープン日:2014年11月28日(金)
■所要時間:約15分
■料金:ナンジャパスポート(入園+アトラクションフリー) 、または60ナンジャ(600円/人)
■施設キャパシティ:160人/h

※小学生未満のご利用は中学生以上の付添(無料)が必要。“ヨーカイパッド”の貸し出しは1台となります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


ナンジャタウンでは、このアトラクションと同時に「妖怪ウォッチ」イベントも開催。妖怪ウォッチのキャラクターをモチーフにとしたデザート&フードや、イベント限定景品がもれなくもらえるゲーム屋台「続コマさんのひとだま乱舞!!」、そして妖怪ウォッチのグッズコーナーも登場します。(「DX妖怪ウォッチ」、「DX妖怪ウォッチ タイプ零式」、「妖怪メダル」、妖怪メダル関連グッズの取り扱いはありません)

「妖怪ウォッチアトラクション 鬼時間脱出大作戦」は常設されますが、この「妖怪ウォッチ」イベントの開催は2015年1月7日まで。この冬休みの思い出作りに、足を伸ばしてみるのもいいかもしれませんね。

(C)L5/YWP・TX
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『遊戯王OCG』7月1日適用の「制限改訂」が公開―ドランシア禁止により「十二獣」が痛手…VFDは許された

    『遊戯王OCG』7月1日適用の「制限改訂」が公開―ドランシア禁止により「十二獣」が痛手…VFDは許された

  2. 『龍が如く』声優・黒田崇矢さんが桐生ココさんへ感謝のメッセージ …「今まで桐生一馬を愛して下さりありがとうございました」

    『龍が如く』声優・黒田崇矢さんが桐生ココさんへ感謝のメッセージ …「今まで桐生一馬を愛して下さりありがとうございました」

  3. “炎上対策”で鍵垢に?スクウェア・エニックスの海外Twitterアカウントに関するデマにご注意

  4. 美人コスプレイヤーの『FGO』玉藻の前、『まどマギ』まどかが尊い!遠征2,000キロも辞さない情熱が、キュートな“熠子”を生み出す【写真16枚】

  5. ホロライブ一期生の「赤井はあと」さんが“無期限休止”を報告―「理由は勿論あるけど、言えない」

アクセスランキングをもっと見る