人生にゲームをプラスするメディア

『プチコン3号 SmileBASIC』11月19日配信!プログラムはネットで共有可能で、3DSならではの機能も多数搭載

任天堂 3DS

『プチコン3号 SmileBASIC』配信日が11月19日に決定
  • 『プチコン3号 SmileBASIC』配信日が11月19日に決定
  • 拡張スライドパッドの右スティックを使ったゲーム
  • 「SMILETOOL」を駆使すればこんなゲームも
  • どんなプログラムを作るかはあなた次第
  • 推測候補
  • インラインヘルプ
  • ネットワークメニュー
  • トップメニュー
スマイルブームは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『プチコン3号 SmileBASIC』を11月19日に配信日すると発表しました。

『プチコン3号 SmileBASIC』は、ニンテンドーDSiウェアで好評を博したプログラム言語「BASIC」を扱えるソフト『プチコン』シリーズの最新作です。3D立体視や、ジャイロセンサーといった3DSならではのさまざまな機能にも対応。入力画面が大きく改善され、よりプログラムが作りやすくなっています。

プログラムの編集はより便利にできるよう過去作から大幅に改善。推測候補やインラインヘルプなどの充実のサポート機能で、プログラミングをより快適に行えるようになりました。また、ソフトに付属する電子説明書には、ソフトの解説のほか、プログラミングの際に役立つ情報も多数掲載されています。ソフトの起動中も閲覧することができるので、わからなくなったらHOMEボタンから電子説明書を開いて、さまざまな仕様を確認してみましょう。

3DSならではの機能として、3D立体視やジャイロセンサーへの対応のほか、拡張スライドパッドの右スティックにも対応。左右のスティックを使ったゲームなども作ることができるようになりました。更に、制作したプログラムはネットを通じて一般公開も可能。本作で「作り手側」になる自信がないという人でも、「遊び手側」としてオンラインで共有されるプログラムを触るといった楽しみも生まれてきそうです。

手軽にどこでもプログラミング。その気になれば超大作の制作も夢じゃない『プチコン』最新作を、プログラミングが好きな方はぜひダウンロードしてみてください。

『プチコン3号 SmileBASIC』は11月19日配信開始予定で、価格は1,000円(税込)です。

(C)2014 Smileboom Co.Ltd.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

    『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』シナンジュやクシャトリヤなど「ガンダムUC」関連機体も続々登場

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『Nintendo Labo』Amazon限定「ダンボー」パーツセットの写真が公開―まさかお金で動くのか…?

  7. 新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

  8. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る

1