人生にゲームをプラスするメディア

スロバキアから空飛ぶ車「エアロモービル」・・・最新プロトタイプを発表

スロバキアに本拠を置くエアロモービル社。同社が、オーストリアのウィーンで発表した「空飛ぶ車」が、話題になっている。

その他 全般
空飛ぶクルマ「エアロモービル3.0」
  • 空飛ぶクルマ「エアロモービル3.0」
  • 空飛ぶクルマ「エアロモービル3.0」
  • 空飛ぶクルマ「エアロモービル3.0」
  • 空飛ぶクルマ「エアロモービル3.0」
  • 空飛ぶクルマ「エアロモービル3.0」
  • 空飛ぶクルマ「エアロモービル3.0」
  • 空飛ぶクルマ「エアロモービル3.0」
  • 空飛ぶクルマ「エアロモービル3.0」
スロバキアに本拠を置くエアロモービル社。同社が、オーストリアのウィーンで発表した「空飛ぶ車」が、話題になっている。

この空飛ぶ車は、『エアロモービル3.0』を名乗る。2013年に発表された『エアロモービル2.5』の進化形で、2014年10月から、飛行テストを開始したばかり。

車として、公道を走行する際のエアロモービル3.0は、全長が6m、全幅が2.24m。エンジンは、「Rotax 912」と呼ばれる自然吸気の4気筒。燃料はレギュラーガソリンを使用し、最高速160km/hの性能を備える。燃費は12.5km/リットルで、燃料満タンなら最大875km走行可能。乗車定員は2名。

エアロモービル3.0は、格納されていた翼を出すことにより、飛行機に変身。この時、全幅は8.32mに達する。飛行速度は200km/h以上。最大700kmを飛行できる。

現時点では、エアロモービル3.0はプロトタイプ。今後、エアロモービル社では、飛行テストを繰り返し、自動操縦や緊急時の脱出装置を採用した上で、市販を目指す方針。

スロバキアから空飛ぶ車「エアロモービル」…最新プロトタイプを発表

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

    【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

  2. 【コスプレ】「ホココス2018秋」美女レイヤーまとめ 人気キャラがホコ天を彩る【写真122枚】

    【コスプレ】「ホココス2018秋」美女レイヤーまとめ 人気キャラがホコ天を彩る【写真122枚】

  3. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

    アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  4. アニメ化してほしいゲームは?【家庭用編】3位「ゼルダの伝説」、2位「英伝 閃の軌跡」トップは…

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. YouTube、広告無しで映像視聴など可能な「YouTube Premium」日本サービスを開始

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 「ラブライブ!」Aqours&「刀剣乱舞」刀剣男士、“紅白歌合戦”初出場! 今年の企画枠にて

  9. 実写映画版『名探偵ピカチュウ』予告編第一弾が海外向けに公開!

アクセスランキングをもっと見る