人生にゲームをプラスするメディア

プレイヤーは、殺人鬼or少年少女!マルチ対戦ホラー『Last Year』から狂気を感じる

『アサクリ』シリーズ開発経験のあるデベロッパーJames Matthew Wearing氏より、マルチプレイ対応の新作サバイバルホラー『Last Year』のクラウドファンディングキャンペーンが開始されました。

PCゲーム オンラインゲーム
プレイヤーは、殺人鬼or少年少女!マルチ対戦ホラー『Last Year』から狂気を感じる
  • プレイヤーは、殺人鬼or少年少女!マルチ対戦ホラー『Last Year』から狂気を感じる
  • プレイヤーは、殺人鬼or少年少女!マルチ対戦ホラー『Last Year』から狂気を感じる
  • プレイヤーは、殺人鬼or少年少女!マルチ対戦ホラー『Last Year』から狂気を感じる
  • プレイヤーは、殺人鬼or少年少女!マルチ対戦ホラー『Last Year』から狂気を感じる
  • プレイヤーは、殺人鬼or少年少女!マルチ対戦ホラー『Last Year』から狂気を感じる
!注意!グロテスクな表現や残酷描写が苦手な方、18歳未満の方は観覧をご遠慮ください。




『アサクリ』シリーズ開発経験のあるデベロッパーJames Matthew Wearing氏より、マルチプレイ対応の新作サバイバルホラー『Last Year』のクラウドファンディングキャンペーンが開始されました。



本作は5人の少年少女と1人の殺人鬼を軸に描かれる、6人でのマルチプレイが可能なサバイバルホラーFPS。舞台は郊外で開かれたとあるサマーキャンプで、6人のプレイヤーによって自分達だけのサバイバルストーリーを紡ぐことが可能です。ジョックやギークで構成された5人の生存者達には、それぞれScoutやAssault、Medicなどのロールが設定されており、役割を分担しながら殺人鬼に立ち向かうことが出来ます。



もちろん殺人鬼サイドとしてもプレイ可能。こちらにも5種類のタイプが存在しており、幅広いプレイバリエーションで生存者達を脅かすことになります。5対1という形勢ではありますが、釘バットやマチェット、チェーンソーなど恐ろしい凶器が用意されているとのことです。

本作はPC向けに開発されており、配信は2016年秋を予定。10カナダドル以上の資金援助をしたユーザーは、リリース後にゲーム本体を利用可能になります。Co-opでのサバイバルゲームが好きなユーザーや、生存者を追い詰めていく脅威としてプレイしてみたい方はチェックしてみてください。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

    【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  2. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  3. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  4. 【G-STAR 2014】今話題のハクスラ系MMORPG『LOST ARK』がとにかく壮大!その一部を19分の映像で

  5. “患者の精神世界”に入り“精神的な障害”を追体験するホラーゲーム『Nevermind』が日本語に対応

  6. Shoot It! - #041 いよいよ始まるWCG2007、活忍犬選手に期待!

  7. 『Tree of Savior』ネクソンによるサービスが11月27日をもって終了に―IMC Gamesによる完全新規サービスが2019年度内を目標に開始予定

  8. これから始めるユーザーへ!超自由国産オープンワールド『クラフトピア』の歩き方【特集】

アクセスランキングをもっと見る