人生にゲームをプラスするメディア

GLAYのTERUさん、コンプガチャ規制に対しTwitterで苦言

PCゲーム ソーシャルゲーム

本日、消費者庁によって正式に「法律違法である」という見解が出されたいわゆる「コンプガチャ問題」に関して、ロックバンド「GLAY」のボーカル・TERUさんがTwitterで苦言を呈し、注目を集めています。

話題となっているTwitterにおける発言は以下の通りです。また、この発言は18日早朝のもので、消費者庁が正式見解を示す以前のものとなります。




十分な課金を行った上でゲーム楽しんでいるユーザーを代表する意見とも捉えられますが、消費者庁の見解では「コンプガチャ」の要素は法律違反にあたり、今後罰則を設ける可能性もあるそうです。

プレイするユーザーも、プレイさせるゲーム各社も、さまざまな問題を抱えている「コンプガチャ」システム。特に、法律違反となる悪質な課金システムの助長とならないよう、TERUさんも皆さんも十分お気を付けください。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

    【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  3. 【インタビュー】『メルブラAACC』Steam版配信!長年愛され続ける理由、そして数々の出会いと出来事を開発者に訊いた

    【インタビュー】『メルブラAACC』Steam版配信!長年愛され続ける理由、そして数々の出会いと出来事を開発者に訊いた

  4. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  5. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  6. 可愛いケモノ系ACT『フリーダムプラネット2』最新映像!前作の日本語化進行中

  7. アクションゲーム版「ロードス島戦記」がSteamで配信決定!―生誕30周年を記念して

  8. このブーム、何事!?まだ間に合う『刀剣乱舞-ONLINE-』講座…その魅力を徹底解説

  9. Steam、ニンテンドースイッチProコントローラーにも対応へ―多数のPCゲームで利用可能に

アクセスランキングをもっと見る