人生にゲームをプラスするメディア

ふなっしー参戦、くまモンも体操を披露~『ご当地鉄道~ご当地キャラと日本全国の旅~』出発式(3)

バンダイナムコゲームスから11月27日にWii Uと3DSで発売予定の『ご当地鉄道~ご当地キャラと日本全国の旅~』。本作の出発進行式が原宿で開催され、人気のご当地キャラ達が集まりました。

任天堂 Wii U
ご当地キャラが登場
  • ご当地キャラが登場
  • サプライズで「くまモン体操」を披露
  • サプライズで「くまモン体操」を披露
  • サプライズで「くまモン体操」を披露
  • ふなっしーもビデオメッセージで登場
  • もちろんゲームに参戦
  • ご当地キャラを応援!
  • みんなで記念撮影
バンダイナムコゲームスから11月27日にWii Uと3DSで発売予定の『ご当地鉄道~ご当地キャラと日本全国の旅~』。本作の出発進行式が原宿で開催され、人気のご当地キャラ達が集まりました。

会場に駆け付けたのは「くまモン」(熊本県)、「ちっちゃいおっさん」(兵庫県尼崎市)、「せんとくん」(奈良県)、「ぐんまちゃん」(群馬県)、「さのまる」(栃木県佐野市)、そして本作オリジナルの「おじゃポン」。さらに、これまで伏せられていた、千葉県船橋市の非公認キャラクター「ふなっしー」の参戦も発表され、ビデオメッセージが上映されました。

さらに、熊本から駆け付けたくまモンはくまもん隊のお姉さんと「くまモン体操」を披露。激しいダンスで会場を盛り上げてくれました。

11月22日、23日に埼玉県羽生市で開催される「世界キャラクターさみっとin羽生」にはバンダイナムコゲームスもブースを出展して盛り上げてくれるとのこと。ご当地キャラクター協会の荒川代表理事は「400以上のキャラクターが登場しますので、ここで実際に触れ合っていただき、その後に発売されるゲームで親近感を持って遊んで貰えれば」と話していました。

全122キャラという膨大な数のご当地キャラが登場する『ご当地鉄道~ご当地キャラと日本全国の旅~』。皆さんの身近なご当地キャラも登場するはず。全国を旅して日本一のご当地キャラプロデューサーを目指す本作の発売をお楽しみに。



(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

    『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

  2. 『妖怪ウォッチ4』「ケータ」のプレイをメインにしたPV第2弾が公開!ナビ的要素「ナビワン」の紹介も

    『妖怪ウォッチ4』「ケータ」のプレイをメインにしたPV第2弾が公開!ナビ的要素「ナビワン」の紹介も

  3. VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

    VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  6. セガゲームスの小玉理恵子プロデューサー、Game Developers Choice Awardsで日本人3人目のThe Pioneer Awardを受賞

  7. 本日1月21日で『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ生誕20周年!桜井政博氏より感謝のコメントも公開

  8. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る