人生にゲームをプラスするメディア

gloops、新作スマホ向けRPG『SKYLOCK ― 神々と運命の五つ子 -』をリリース

株式会社gloopsが、同社がMobageとYahoo! Mobageにて提供中のソーシャルゲーム「SKYLOCK」のネイティブアプリ版『SKYLOCK ― 神々と運命の五つ子 -』をリリースした。ダウンロードは無料(iOS/Android)。

モバイル・スマートフォン iPhone
gloops、新作スマホ向けRPG『SKYLOCK ― 神々と運命の五つ子 -』をリリース
  • gloops、新作スマホ向けRPG『SKYLOCK ― 神々と運命の五つ子 -』をリリース
  • gloops、新作スマホ向けRPG『SKYLOCK ― 神々と運命の五つ子 -』をリリース
  • gloops、新作スマホ向けRPG『SKYLOCK ― 神々と運命の五つ子 -』をリリース
  • gloops、新作スマホ向けRPG『SKYLOCK ― 神々と運命の五つ子 -』をリリース
  • gloops、新作スマホ向けRPG『SKYLOCK ― 神々と運命の五つ子 -』をリリース
  • gloops、新作スマホ向けRPG『SKYLOCK ― 神々と運命の五つ子 -』をリリース
株式会社gloopsが、同社がMobageとYahoo! Mobageにて提供中のソーシャルゲーム「SKYLOCK」のネイティブアプリ版『SKYLOCK ― 神々と運命の五つ子 -』をリリースした。ダウンロードは無料(iOS/Android)。

『SKYLOCK』は、冥界神サタナスの復活を阻止すべく運命の五つ子たちが魔者(マモノ)を駆使して冒険する王道RPGで、株式会社コアエッジが開発・運営を、グループスがパブリッシュを行っており、キャラクターと魔者のデザインを漫画家・デザイナーの幹大樹さんが、ストーリー執筆を脚本家の渡辺雄介さんが担当している。

同社では10月15日(水)より本作のネイティブアプリ版の事前登録を開始していたが、それからわずか1週間で10万人に到達するなどリリース前から話題となっていた。

ゲームの内容は“未来を選択する”ダンジョン探索型クエストとなっており、プレーヤーが進むルートを選択すると、それによって出現する魔者や手に入るアイテムが変わってくる。ダンジョンの構造はプレイする度に変化するので繰り返し楽しむことが可能。バトルはターン制のコマンド方式と3Dグラフィックが採用されており、魔者が持つ「技」を組み合わせて「コンボ」を繰り出すと迫力ある演出が楽しめる。



(C) Exys (C) gloops, Inc.
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

    山奥の秘境ポケストからはレアタスクが出るらしい…ならば登ろうじゃないか【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『ぷよクエ』x『名探偵コナン』コラボイベントが20日から開催─「クルーク ver.名探偵」が新登場!

    『ぷよクエ』x『名探偵コナン』コラボイベントが20日から開催─「クルーク ver.名探偵」が新登場!

  3. ゲンガーってホント、火力がヤバいんです!こう使えばね【ポケモンGO 秋田局】

    ゲンガーってホント、火力がヤバいんです!こう使えばね【ポケモンGO 秋田局】

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 投票で選ばれたポケモンをMAX強化!チリーンだけは許して…【ポケモンGO 秋田局】

  6. デオキシスを2人で討伐!トレード不可能という噂も調べてみた【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『ポケモンGO』10月コミュニティ・デイで出現する「ダンバル」の特別わざは「コメットパンチ」に決定!

  8. 『ポケモンGO』シンオウ地方のポケモンがついにゲーム内に登場!新映像には「ギラティナ」の姿も…

  9. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方に対応!バージョン履歴にも気になる表記が

  10. ドローンを使えば空と友達!「実写版カイロス」「ゴリゴリ」といった名物ポケストップを見てくれ【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る