人生にゲームをプラスするメディア

「mixi」にキリ番機能が追加 ユーザーからは「懐かしい」の声

ミクシィは、ソーシャルネットワーキングサイト「mixi」にキリ番を通知する「足あとお知らせ通知」機能を追加したと明らかにしました。

その他 全般
新機能の実装を伝えるメッセージ
  • 新機能の実装を伝えるメッセージ
ミクシィは、ソーシャルネットワーキングサイト「mixi」にキリ番を通知する「足あとお知らせ通知」機能を追加したと明らかにしました。

その昔、大多数のホームページにはアクセスカウンターが設置され、「あなたは●●●番目の訪問者です」なるメッセージが表示されていて、キリの良い番号を目撃したユーザーはそれを掲示板やメッセージで残す事が推奨する文化がありました。

mixiの新機能では、1000アクセスまでは100アクセスごと、1000アクセス以上は1000アクセスごとに、キリ番となったアクセス数と足あとを残したユーザー名が通知されます。便利な新機能によりキリ番が発生した事を見逃すことはありません。一方、訪れた側はアクセスカウンターは見られず、自分がキリ番を踏んだ事は分からないようです。

この発表を受け、ユーザーからは「懐かしい・・・」「言葉自体がノスタルジー」「いまどきの子は知らないよね?」「キリ番を踏む競争とかあったな」といった声が寄せられています。

インターネットコムとNTTコムリサーチの共同調査によれば、長期低落傾向にあったmixiの利用は下げ止まりを見せた、とのこと。利用率は約2割で、まだまだ根強い人気を保つmixi。日本初のSNSとして応援したいところです。

ちなみにインサイドでも運営当初はアクセスカウンターを設置していたのですが、気が付いたら無くなってましたね・・・。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

    「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

  2. 「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

    「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

  3. 『エースコンバット7』世界の歴史解説―「ストレンジリアル」ってどんな世界?【年末年始特集】

    『エースコンバット7』世界の歴史解説―「ストレンジリアル」ってどんな世界?【年末年始特集】

  4. 「私はゲームに救われました」―地方にゲーム企業を設立する意味が、SHIFT PLUSへの取材から見えてきた

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. マサカド公実装&『ベヨネッタ』コラボも発表!『D2メガテン』ファンミーティングレポート

  7. もしも『ペルソナ5』がゲームボーイアドバンス用ソフトだったら…海外ファンがピクセルアート公開

  8. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?(11/07更新)

  9. 中国からコスプレイヤーの魔王がやって来た!フォロワー数300万以上の存在感を放つ【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る