人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、将来のハードウェアに向けてリードグラフィックアーキテクトを募集

任天堂の子会社で、ハードウェア開発に携わっている米国法人、任天堂テクノロジーデベロップメントは、リードグラフィックアーキテクトの求人を行っています。次世代ゲーム機開発を視野に入れたものと考えられます。

任天堂 その他
写真提供: Getty Images
  • 写真提供: Getty Images
任天堂の子会社で、ハードウェア開発に携わっている米国法人、任天堂テクノロジーデベロップメントは、リードグラフィックアーキテクトの求人を行っています。次世代ゲーム機開発を視野に入れたものと考えられます。

求人によれば配属先は、ワシントン州レドモンドにある任天堂テクノロジーデベロップメントのシステム・オン・チップ(SoC)のアーキテクトグループ。同グループはゲーム機のSoCなどのアーキテクチャーを担当するグループで、外部ベンダー等と協業し現在出回っているソリューションの評価、パフォーマンスの検証、GPUの市場動向に基づく将来のハードウェアに向けた導入戦略の立案、グローバルの任天堂の中でグラフィック・アーキテクチャ・エヴァンジェリストとしての活動、等が求められるとのこと。

将来のハードウェアに向けた重要なポジションであり、コンピューターサイエンス/エンジニアリングにおける学士号(博士号がより望ましい)、5年以上のグラフィックアーキテクチャー分野における経験等が求められるとしています。

常に次の世代のゲーム機の研究開発は進められているものですが、ゲーム機の将来について議論がなされている中で、任天堂がどのようなものを検討しているのか、興味深いですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

    『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』冒険に役立つ知識を詰め込んだガイドブック付きソフトが11月9日に発売決定!単品での販売も

    『ゼルダの伝説 BotW』冒険に役立つ知識を詰め込んだガイドブック付きソフトが11月9日に発売決定!単品での販売も

  3. 『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

    『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 『スプラトゥーン2』激闘を制したのはこのチーム!「Splat Japan Open Day2」レポート

  6. スイッチ新作『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』2019年発売決定!収録カードは約1,160枚

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  10. PS4/スイッチ『スターデューバレー コレクターズ・エディション』が2019年1月31日に発売!

アクセスランキングをもっと見る