人生にゲームをプラスするメディア

IBM、半導体事業を15億ドル"払って"売却・・・Wii UのCPUも製造

任天堂 Wii U

IBM、Wii Uチップ製造工場
  • IBM、Wii Uチップ製造工場
IBMは半導体製造部門をグローバルファウンドリー社に売却することで正式合意したと発表しました。同部門は不採算となっていて、IBMは今後3年間で15億ドルを支払うことでも合意しています。

グローバルファウンドリー社は半導体の受託製造の大手で、IBMの工場や同部門の従業員、知的財産などを獲得することで業績拡大を目指します。IBMは半導体の製造からは撤退しますが、クラウド・モバイル・ビッグデータなど戦略分野に不可欠な半導体研究には今後も5年間で30億ドルを投資する計画。また研究開発においてもIBMとグローバルファウンドリー社は協力関係を続けていくとのこと。

Wii UのPowerベースのCPUはIBMが開発、製造するもので、今後はグローバルファウンドリー社が引き継ぐことになると見られます。IBMはPS VItaのCPUにも携わっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

  2. GWに備えて買っておきたいニンテンドースイッチのゲーム10選

    GWに備えて買っておきたいニンテンドースイッチのゲーム10選

  3. 任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』は2018年夏に配信予定

    任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』は2018年夏に配信予定

  4. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

  5. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

  6. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

  7. 任天堂「E3 2018」の目玉は新作『スマブラ』!大会や映像プレゼン日程が海外向けに発表

  8. スイッチ『大乱闘スマッシュブラザーズ(仮称)』、今年6月に「ゲーム体験できる機会」を予定

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る