人生にゲームをプラスするメディア

『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう

ソニー PSV

『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PS Vita『フリーダムウォーズ』のver1.20アップデートにおける“PvP(対戦モード)”の紹介ビデオを公開しました。

PS Vita『フリーダムウォーズ』は、"奪還"を題材にしたマルチプレイ・アクションです。懲役100万年を科せられた人間として、仲間と協力し巨大な敵との戦いに挑みます。10月16日正午ごろに行われるver1.20アップデートでは、インターネット経由での最大8人による“PvP(対戦モード)”に加え、“イデオロギー戦”に対応します。

今回は、アップデートに先駆けPvPの紹介動画が公開。敵チームの継戦力を奪い合う「敵軍排除」と、制限時間内に市民(シヴィリアン)を3人奪還する「市民探索」というルールが発表されています。また、対戦後には報酬としてGDPPが与えられるほか、戦績の個人ランキングにも対応しているとのこと。



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『フリーダムウォーズ』は発売中で、価格はカード版が5,800円(税別)、ダウンロード版が4,800円(税別)です。

(C)2014 Sony Computer Entertainment Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

    【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  2. PS4『GUNDAM VERSUS』DL版の予約販売がスタート! 発売日0時からプレイ可能

    PS4『GUNDAM VERSUS』DL版の予約販売がスタート! 発売日0時からプレイ可能

  3. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  4. 【特集】今から始める『ダークソウル』シリーズガイド…君はどれから死にに行く?

  5. PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

  6. 『GUILTY GEAR Xrd REV 2』SteamでもアップグレードDLCが配信決定、オンラインロビーの情報なども公開

  7. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  8. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  9. 『鉄拳7』の最新トレイラーが公開、三島親子のクライマックスを描く「The Mishima Saga」ほかゲームモードを詳しく紹介

  10. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

アクセスランキングをもっと見る