人生にゲームをプラスするメディア

『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう

ソニー PSV

『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PS Vita『フリーダムウォーズ』のver1.20アップデートにおける“PvP(対戦モード)”の紹介ビデオを公開しました。

PS Vita『フリーダムウォーズ』は、"奪還"を題材にしたマルチプレイ・アクションです。懲役100万年を科せられた人間として、仲間と協力し巨大な敵との戦いに挑みます。10月16日正午ごろに行われるver1.20アップデートでは、インターネット経由での最大8人による“PvP(対戦モード)”に加え、“イデオロギー戦”に対応します。

今回は、アップデートに先駆けPvPの紹介動画が公開。敵チームの継戦力を奪い合う「敵軍排除」と、制限時間内に市民(シヴィリアン)を3人奪還する「市民探索」というルールが発表されています。また、対戦後には報酬としてGDPPが与えられるほか、戦績の個人ランキングにも対応しているとのこと。



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『フリーダムウォーズ』は発売中で、価格はカード版が5,800円(税別)、ダウンロード版が4,800円(税別)です。

(C)2014 Sony Computer Entertainment Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

    PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  2. 『まいてつ -pure station-』声優「種﨑敦美」さんの直筆サイン色紙と「PS4 Pro&VRセット」が当たるRTキャンペーンを開始!

    『まいてつ -pure station-』声優「種﨑敦美」さんの直筆サイン色紙と「PS4 Pro&VRセット」が当たるRTキャンペーンを開始!

  3. 『GRAVITY DAZE 2』オンラインサービス終了、外山圭一郎氏「本当に楽しませていただきました」とコメント

    『GRAVITY DAZE 2』オンラインサービス終了、外山圭一郎氏「本当に楽しませていただきました」とコメント

  4. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  5. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  6. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  9. 『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』までに“やるべき事”まとめ(ストーリー編)

  10. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

アクセスランキングをもっと見る