人生にゲームをプラスするメディア

『リッジレーサーズ』シリーズがPSNで値下げ!「20周年記念キャンペーン」が開催

バンダイナムコゲームスは、「PlayStation Network毎週ディスカウントキャンペーン!!」にて「リッジレーサー20周年記念キャンペーン」を行います。

ソニー PSP
キャンペーンバナー
  • キャンペーンバナー
  • 追加コンテンツ「iM@S パス」
バンダイナムコゲームスは、「PlayStation Network毎週ディスカウントキャンペーン!!」にて「リッジレーサー20周年記念キャンペーン」を行います。

このディスカウントキャンペーンでは、9月24日から12月16日の間に、PlayStation Networkで配信中の対象ダウンロードタイトル(毎週変更)を30%以上の値引き価格で購入することができます。また、PS Plus会員であれば、更に20% OFFになるとのこと。

そして、10月15日から10月21日までの間は、『リッジレーサー』シリーズの作品が安くなる「リッジレーサー20周年記念キャンペーン」が開催。対象タイトル・コンテンツは以下のようになります。

■PSP『リッジレーサーズ』
価格:1.851 円(税込) → 980円(税込)

『リッジレーサーズ』では、『リッジレーサー』、『リッジレーサーレボリューション』、『レイジレーサー』、『R4』、『レイブレーサー』から、それぞれの人気コースをピックアップ。それらのコースと本作オリジナルのコースを「ワールドツアー」モードで縦横無尽に旅することができます。コース数は全部で 24 コース。マシンも『リッジレーサー』シリーズの人気マシンを選択することが可能です。本作から搭載された「ニトロシステム」を使って、ライバルカーをぶち抜きましょう。

■PSP『リッジレーサーズ2』
価格:2,571円(税込) → 1,500円(税込)

本作では、『リッジレーサーズ』の内容に加えてさらにコースを多数追加。全 42 コース(順走、逆走含む)を楽しむことができます。新たに「アーケード」「デュエル」「サバイバル」と、3 つのモードも追加され、よりゲーム性にバリエーションが追加されました。 使用可能なマシン数は全 62 車種、『リッジレーサーズ』で好
評だったスペシャルマシンも追加されています。さらに「リッジサウンド」と賞されファンの多いゲーム内 BGM も 42 曲収録されており、熱いバトルを盛り上げます。ニトロシステムも健在です。


■PS Vita 『リッジレーサー』「リッジレーサーパス」セット
価格:3,024円(税込) → 1,980円(税込)

■PS Vita『リッジレーサー』追加コンテンツ「iM@S パス」
価格:3,065 円(税込) → 2,000円(税込)

美麗なビジュアルと迫力のサウンド! 本作では、PS Vita のポテンシャルを引き出した美麗なビジュアルと、レース状況に応じて細やかに変化する迫力のリッジサウンドに酔いしれながら、目のくらむような猛スピードで飛び込んだコーナーを一気に滑りきるドリフト走行のスリルと爽快さを味わうことができます。本セットは、『リッジレーサー』本編と『リッジレーサーパス』のセット商品です。また追加コンテンツ「iM@S パス」もディスカウント実施中です。

(C)窪岡俊之 (C)BANDAI NAMCO Games Inc.
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」“発売20年以上”のルールにのっとり、PS2/ゲームキューブ/GBAが使用解禁!3機種のレトロゲー入りに「もうそんなに経つのか…」と驚きの声も

    「ゲームセンターCX」“発売20年以上”のルールにのっとり、PS2/ゲームキューブ/GBAが使用解禁!3機種のレトロゲー入りに「もうそんなに経つのか…」と驚きの声も

  2. 『ダークソウル』プレステ公式が“愛犬の日”にちなんで「山羊頭のデーモン戦」をプレイバック!ファンは「過密飼育やめろ」や「じゃれ合い(死)」とツッコミ

    『ダークソウル』プレステ公式が“愛犬の日”にちなんで「山羊頭のデーモン戦」をプレイバック!ファンは「過密飼育やめろ」や「じゃれ合い(死)」とツッコミ

  3. 残されたのは主人公1人……海外プレイヤーが『スカイリム』で全生物の殺害を達成

    残されたのは主人公1人……海外プレイヤーが『スカイリム』で全生物の殺害を達成

  4. 『バイオハザード ヴィレッジ』「ザ・マーセナリーズ」で高ランクを獲得する10のコツ!とにかく丁寧にコンボを繋げるのがポイント

  5. 『バイオハザード ヴィレッジ』ゲームの舞台「村」はただの通過点にあらず!恐ろしくも心強い“拠点”として活躍

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月13日】─2件の抽選販売が展開中、ソフマップ4店舗も店頭で受付

  7. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【5月14日】─「ゲオ」が新たな抽選受付を予告、週明けの動きも見逃すな

  8. 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】

  9. 『バイオハザード ヴィレッジ』恐怖の対象に追跡されながら“マップの色”を変えていく行為が気持ちいい

  10. 映画「武器人間」監督が『バイオハザード ヴィレッジ』登場クリーチャーの類似性を指摘【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る