人生にゲームをプラスするメディア

3DS版『拡散性ミリオンアーサー』10月22日に配信!3DS向けに最適化され、事前登録もスタート

スクウェア・エニックスは、ニンテンドーeショップにて、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『拡散性ミリオンアーサー』を基本無料で配信します。

任天堂 3DS
公式サイト
  • 公式サイト
  • お祝い4コマ
スクウェア・エニックスは、ニンテンドーeショップにて、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『拡散性ミリオンアーサー』を基本無料で配信します。

『拡散性ミリオンアーサー』は、スマートフォンやPS Vitaで好評を博しているカードバトルRPGです。ネットワーク上に構築された世界に、無数のプレイヤーが「エクスカリバー」を抜いた100万人の王の候補のひとり「アーサー」としてゲームに参加。ほかのプレイヤーと協力・対戦を楽しみながら、闘争の裏に隠された真相に近付く物語を進めます。

3DS版では、他のプラットフォーム同様に基本無料のF2Pであり、基本システムも従来のものを踏襲。ですが、3DSならではの独自進化を遂げている部分もあります。操作は3DS本体の2画面に最適化され、ボタン操作・タッチ操作の両方で、カードデッキの編成や探索・バトルを快適にプレイできます。

シナリオやカードの設定は「とある魔術の禁書目録」の鎌池和馬さん、BGMや主題歌の作詞・作曲・編曲はヒャダインこと前山田健一さんがそれぞれ担当。人気声優陣によるキャラクターボイスや50名以上の著名イラストレーターによるカードイラストなど、豪華スタッフ・キャストで贈られます。

なお、今回の配信発表に伴い、公式サイトにて事前登録の受付が開始しました。

独自進化を遂げていく3DS版。他のプラットフォームでプレイした方も改めて3DS版をプレイしてみてはいかがでしょうか。

『拡散性ミリオンアーサー』は10月22日配信開始予定で、価格は基本プレイ無料です。

(C)2012-2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』「はるのわかたけ」が島内で復活ー昨年の発売日組からは「もう1年近く遊んでいるんだなぁ」という声も

    『あつまれ どうぶつの森』「はるのわかたけ」が島内で復活ー昨年の発売日組からは「もう1年近く遊んでいるんだなぁ」という声も

  2. 昔のモンスターボールには木材が多く使われ、蒸気が出ていた…!ゲームフリーク完全新作『ポケモンレジェンズ アルセウス』発表ー2022年初頭世界同時発売

    昔のモンスターボールには木材が多く使われ、蒸気が出ていた…!ゲームフリーク完全新作『ポケモンレジェンズ アルセウス』発表ー2022年初頭世界同時発売

  3. 『モンハンライズ』で復活のフルフル&新モンスター・ビシュテンゴに挑む!カムラの里も練り歩いてみました

    『モンハンライズ』で復活のフルフル&新モンスター・ビシュテンゴに挑む!カムラの里も練り歩いてみました

  4. 雛人形の“京雛”配置に「やっぱ京都の会社だね」とファンの声ー『あつまれ どうぶつの森』に「ひなまつり」アイテムが登場

  5. 変貌した狩猟笛は『モンハンライズ』としての「ひとつの完成形」―辻本P&一瀬Dインタビュー

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 23年前に発売されたゲームボーイ『ポケットカメラ』を発掘!起動するととんでもないメモリーが残っていた…

  8. スイッチ『ポケモン ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』2021年冬発売! 待望のリメイク作がいよいよ登場【UPDATE】

  9. ネットで高騰していた「サンリオamiboカード」が3月26日に復刻!『あつまれ どうぶつの森』次回無料アプデ「Ver.1.9.0」に新たな遊びを追加

  10. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

アクセスランキングをもっと見る