人生にゲームをプラスするメディア

【今日のゲーム用語】「デビル・名・倉い」とは ─ 意欲的な挑戦に対する複雑なファン心理の現れか

その他 全般

【今日のゲーム用語】「デビル・名・倉い」とは ─ 意欲的な挑戦に対する複雑なファン心理の現れか
  • 【今日のゲーム用語】「デビル・名・倉い」とは ─ 意欲的な挑戦に対する複雑なファン心理の現れか
ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「デビル・名・倉い」です。

「デビル・名・倉い(でびる・めい・くらい)」とは、名作アクションシリーズ『DmC Devil May Cry』の主人公「ダンテ(Dante)」がお笑い芸人の「名倉潤(なぐらじゅん)」さんに似ている事から生まれた名称です。

白銀の髪とクールさが印象的なダンテですが、最新作では東南アジア風のキャラクターデザインに変更。同作のディレクターを担当したTameem Antoniades氏は「デビルメイクライが最初に発売された当時にカッコいいと言われていたものは、今となってはクールではないのです。もしダンテが昔の格好のまま東京の外にあるバーにいったとしたら、彼は笑い飛ばされるだけでしょう」と語っています。またデザインを一新したことで、シリーズに新しい風を吹き込んだと評価する向きもありました。

しかしこの大胆な方向性に対するファンの反応は様々で、残念ながら否定的な声も挙がります。その結果、現代風に合わせたキャラクターデザインに対して「デビル・名・倉い」とのもじりが誕生する土壌となってしまいました。

「デビル・名・倉い」をより詳しく知りたい方は、下記リンクより「ゲーム大辞典」の該当項目をチェックしてみてください。トリビアなども記載されています。
■ゲーム大辞典:「デビル・名・倉い」 URL:http://game-lexicon.jp/word/%E3%83%87%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%BB%E5%90%8D%E3%83%BB%E5%80%89%E3%81%84
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. カメラが揺れるほど狂喜乱舞!海外ゲーマーが『スマブラDX』「ターゲットをこわせ」タイムレコードを14年ぶりに更新

    カメラが揺れるほど狂喜乱舞!海外ゲーマーが『スマブラDX』「ターゲットをこわせ」タイムレコードを14年ぶりに更新

  2. SNK、“新たなゲーム機”の登場を予告! NEOGEOの人気タイトルを収録

    SNK、“新たなゲーム機”の登場を予告! NEOGEOの人気タイトルを収録

  3. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』新古龍や“重ね着装備”などの追加を発表、『フォートナイト』誘導ミサイルが削除へ、『Nintendo Labo』試作・開発編インタビュー公開…など(4/18)

  4. 「ミニファミコン」楽天ビックで4月17日より再販開始!

  5. 「ガンダムシリーズ新作発表会」4月20日に開催! 最新作と関連プロジェクトを明かす

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 「メガドラミニ(仮)」、PS4『シェンムー 1&2』『サクラ大戦』完全新作、スイッチ版『SEGA AGES』も!【セガフェス2018】

  9. 『荒野行動』運営元、裁判で争っていく姿勢を明確に表明―著作権侵害も「一切無い」と完全否定

アクセスランキングをもっと見る

1