人生にゲームをプラスするメディア

次世代機版『グランド・セフト・オートV』の最新日本語トレイラーが公開

ソニー PS4

先日、ついに国内発売日が正式に明らかにされ、ますます注目を集めるロックスター・ゲームスのクライムアクション、PC/PS4/Xbox One『グランド・セフト・オートV』。本日、最新トレイラー「ピケットフェンスとスキップという名の犬」の日本語版が公開されました。



「不審者と変質者」というミッションにフォーカスした新映像は、ロスサントスで生活するセレブ達との関わりを描いた内容。 フランクリンが出会う一風変わったパパラッチや、トレバーの出会うサインねだりが趣味のソーンビル夫婦など、奇想天外な登場人物とミッションを紹介しています。エイリアンやUFO、ゾンビや奇妙な進化を遂げたチンパンジーが散見されることからも、”わけあり”な事情を垣間見ることができます。

次世代機向けに生まれ変わって帰ってくるロックスター・ノース開発のクライムアクション『グランド・セフト・オートV』は、PS4/Xbox Oneを向けに12月11日、PC向けに2015年1月27日の国内リリースを予定。価格はPS4/Xbox One版が7,400円(税抜)です。PC版の価格は未定。

記事提供元: Game*Spark
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

    PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

  2. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  5. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  6. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. 『モンハン:ワールド』魔獣「ベヒーモス」に挑め!無料大型アップデート第4弾配信開始

  9. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』の「New Game+」が8月中に海外配信! 無料アップデートで追加

  10. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』13選【12/7更新】

アクセスランキングをもっと見る