人生にゲームをプラスするメディア

『テイルズ オブ ゼスティリア』秘奥義シーン満載の「第4弾PV システム編」公開!予約特典の映像も

バンダイナムコゲームスは、PlayStation 3用ゲームソフト『テイルズ オブ ゼスティリア』のシステム紹介・予約特典紹介PVを公開しました。

ソニー PS3
『テイルズ オブ ゼスティリア』秘奥義シーン満載の「第4弾PV システム編」公開!予約特典の映像も
  • 『テイルズ オブ ゼスティリア』秘奥義シーン満載の「第4弾PV システム編」公開!予約特典の映像も
  • 『テイルズ オブ ゼスティリア』秘奥義シーン満載の「第4弾PV システム編」公開!予約特典の映像も
  • 『テイルズ オブ ゼスティリア』秘奥義シーン満載の「第4弾PV システム編」公開!予約特典の映像も
  • 『テイルズ オブ ゼスティリア』秘奥義シーン満載の「第4弾PV システム編」公開!予約特典の映像も
  • 『テイルズ オブ ゼスティリア』秘奥義シーン満載の「第4弾PV システム編」公開!予約特典の映像も
  • 『テイルズ オブ ゼスティリア』秘奥義シーン満載の「第4弾PV システム編」公開!予約特典の映像も
バンダイナムコゲームスは、PlayStation 3用ゲームソフト『テイルズ オブ ゼスティリア』のシステム紹介・予約特典紹介PVを公開しました。

『テイルズ オブ ゼスティリア』は、“情熱が世界を照らすRPG”というジャンルになっており、『テイルズ』シリーズ20周年を記念した作品になっています。今回は、ゲームの戦闘システムなどが動画で公開されています。

探索パートでは、「ノルミン」を見つけてスキルアップできることや、同行キャラクターとの会話で助言をもらえるほか、仲間とのショートチャットも発生すること、そして剣を振ったり属性の力を借りて道を切り開く場面が紹介されています。



そしてバトルシステムは、エンカウントしたその場でバトルが始まる「リアルマップバトル」を皮切りに、種族で異なる戦闘スタイルを駆使し戦う「フュージョニックチェイン リニアモーションバトルシステム」、連続攻撃が可能な「スピリッツチェイン」、回避と反撃を駆使する「アラウンドステップ」、攻守共に活躍する「ブラストゲージ」を見ることができます。

また、人間と天族が一体化し覚醒する「神依化」というシステムも紹介されています。これは一体化する仲間キャラクターによって属性や攻撃方法が変化するシステムで、巨大な敵と戦う際に有効なようです。

更に、予約特典となるアリーシャ・ライラ・ミクリオのプレミアム秘奥義、同じく予約特典のプレミアムラバーストラップの告知映像も公開されています。









◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

PlayStation 3『テイルズ オブ ゼスティリア』は2015年1月22日発売予定で、価格は8,070円(税別)です。

(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Games Inc.
《すしし》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  3. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  5. なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

  6. PS5の“クリエイトボタン”では何ができる?よりスムーズになった機能を体験

  7. 【実体験】PS5が壊れた時の修理の流れと、壊れる前にしておくと良いこと

  8. 『原神』が誇るアダルトな通常エネミー「雷蛍術師」を生物誌でじっくり観察! のぞき魔と言われながら“ガン見”する背徳感に浸る…

  9. 『バイオハザード』の「クリス」って顔が変わりすぎ!?今と昔では“完全に別人”レベルだった【『バイオハザード』25周年特集】

  10. あなたには「20年経っても忘れられないヒロイン」はいますか? 20周年を迎えた『ときめきメモリアル2』のあの子を思い出す

アクセスランキングをもっと見る