人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2014】ゲームショウで5000人が「壁ドン」体験 ボルテージが明らかに

昨年に引き続き今回の東京ゲームショウでも話題になった株式会社ボルテージの出展ブースですが、同社よりその出展データが発表されました。それによれば、4日間の開期中に約5000人が同社ブースを訪れ恋愛ドラマアプリさながらのシチュエーションをリアル体験したとのこと。

モバイル・スマートフォン iPhone
【TGS 2014】ゲームショウで5000人が「壁ドン」体験 ボルテージが明らかに
  • 【TGS 2014】ゲームショウで5000人が「壁ドン」体験 ボルテージが明らかに
  • 【TGS 2014】ゲームショウで5000人が「壁ドン」体験 ボルテージが明らかに
  • 【TGS 2014】ゲームショウで5000人が「壁ドン」体験 ボルテージが明らかに
  • 【TGS 2014】ゲームショウで5000人が「壁ドン」体験 ボルテージが明らかに
  • 【TGS 2014】ゲームショウで5000人が「壁ドン」体験 ボルテージが明らかに
  • 【TGS 2014】ゲームショウで5000人が「壁ドン」体験 ボルテージが明らかに
  • 【TGS 2014】ゲームショウで5000人が「壁ドン」体験 ボルテージが明らかに
  • 【TGS 2014】ゲームショウで5000人が「壁ドン」体験 ボルテージが明らかに
昨年に引き続き今回の東京ゲームショウでも話題になった株式会社ボルテージの出展ブースですが、同社よりその出展データが発表されました。それによれば、4日間の開期中に約5000人が同社ブースを訪れ恋愛ドラマアプリさながらのシチュエーションをリアル体験したとのこと。

『ゴシップガール~セレブな彼の誘惑~』コーナーではVIPルームで外国人のイケメンからちやほやされるシチュエーションが再現され、「スイートルームで悪戯なキス」コーナーではクールなカレやオレ様なカレから強引に“壁ドン”されるというアトラクションが話題となり、80分待ちの行列ができるほどだったそうです。


ちなみに外国人モデルさん達はとても流暢に日本語を話される方達で、ブース以外にステージイベントの司会でも活躍されていました。



『スイートルームで悪戯なキス』コーナーの”壁ドン”体験は女性だけでなく男性の来場者にも人気でした。


イケメンとの共同生活が楽しめる人気タイトル『ルームシェア素顔のカレ Love Days』コーナーは敢えて外からは見えない構造になっており、シェアハウスの扉を開けるたびに様々なシチュエーションでイケメンが出迎えてくれる”ラブハプニング”が体験できるとあって、ブース周辺は多くの女性来場者の熱気に包まれていました。

また、『今宵、妖しい口づけを』コーナーは島根県松江市の「神話の国 縁結び観光協会」とのタイアップのもと恋の願いを叶える「恋愛成就神社」が出現。4日間で来場者により約1100枚の短冊が書かれました。これらは後日、恋愛成就で有名な「出雲國一之宮 熊野大社」に奉納されます。





「今宵、妖しい口づけを」コーナーを担当されていた深田幸佑さんは来場者による投票コンテスト「イケメンバトル」でグランプリを受賞。おめでとうございます!


ブースに併設されたステージでは、日替わりでゲストが登場する「ときめき恋愛トークショウ」やタイトル紹介、人気投票企画「イケメンバトル」、オリジナルグッズ抽選会など様々なイベントが開催されました。


ときめき恋愛トークショウ出演の市川知宏さんと山本涼介さん。市川さんは「両親や友達に紹介できるような人が好み」、山本さんは「ちゃんと自分を持っている人のことを好きになりやすい」と堅実な恋愛観を語りました。



ときめき恋愛トークショウ出演の小野賢章さん。小野さんは「髪のきれいな女性が好き。柔らかそうな猫っ毛の人が気になる」と好きな女性のタイプを語りました。






記事提供元: vsmedia
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『オクトパストラベラー大陸の覇者』新トラベラー「ドロテア」が1月23日のアップデートに登場!初の期間限定キャラとしての実力はいかに

    『オクトパストラベラー大陸の覇者』新トラベラー「ドロテア」が1月23日のアップデートに登場!初の期間限定キャラとしての実力はいかに

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

    『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  4. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  5. 『マリオカート ツアー』マルチプレイが3月9日に正式実装!毎日変わるルールで「ウデマエ」を競い合え

  6. 『FGO』そもそも「ミニサーヴァント」って何者? 過去イベを振り返り、その生まれに迫る!

  7. 「『FGO』2020年に実装されて“1番好きになったサーヴァント”は誰?」結果発表―トップ争いは異聞帯関係者! 全27騎の投票理由にも注目【アンケート】

  8. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  9. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【西日本編】

  10. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

アクセスランキングをもっと見る