人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2014】トレーラー詐欺じゃなかった!『FF15』の実機デモをレポート

スクウェア・エニックスは、9月20日の「東京ゲームショウ2014」にて「ファイナルファンタジー零式HD緊急トークショウ」を実施しました。

ソニー PS4
【TGS 2014】トレーラー詐欺じゃなかった!『FF15』の実機デモをレポート
  • 【TGS 2014】トレーラー詐欺じゃなかった!『FF15』の実機デモをレポート
  • 【TGS 2014】トレーラー詐欺じゃなかった!『FF15』の実機デモをレポート
  • 【TGS 2014】トレーラー詐欺じゃなかった!『FF15』の実機デモをレポート
  • 【TGS 2014】トレーラー詐欺じゃなかった!『FF15』の実機デモをレポート
  • 【TGS 2014】トレーラー詐欺じゃなかった!『FF15』の実機デモをレポート
  • 【TGS 2014】トレーラー詐欺じゃなかった!『FF15』の実機デモをレポート
  • 【TGS 2014】トレーラー詐欺じゃなかった!『FF15』の実機デモをレポート
  • 【TGS 2014】トレーラー詐欺じゃなかった!『FF15』の実機デモをレポート


スクウェア・エニックスは、9月20日の「東京ゲームショウ2014」にて「ファイナルファンタジー零式HD緊急トークショウ」を実施しました。

このトークショウには、ディレクターの田畑端氏が登壇。まず『ファイナルファンタジー 零式 HD』の開発はヘキサドライブが担当し、完成度は80%であることが報告されました。また、イージーモードなどのバランス調整やカメラのチューニングをする段階まできているという説明も。

続いて、同作に体験版が付属することが発表された『ファイナルファンタジーXV』の体験版の詳細が発表されました。舞台はゲームシステムがある程度開放された序盤で、オープンワールドのフィールドを車で移動しても3、4時間のボリュームに。このクルマは、ドライブ感覚で冒険できる「マニュアル操作」と、目的地を指定してキャラクターたちの会話やイベントを楽しむ「オート操作」の2種類が用意されます。

もちろん歩いて移動することも可能で、開発状況によっては、チョコボに乗るコンテンツが体験版に実装されます。またボス戦は収録されないものの、それよりも凄い何かに出会えるとという発言もありました。

体験版の説明が一通り終わると、サプライズとして実機デモが開始。先日公開されたトレーラーがリアルタイムであることを証明すべく、雨の表現や時間の変化などが実機で披露されました。

なお、今回のバージョンはまだまだ開発中のもので、「E3で公開されたトレーラーと比べると、モーションが若干もっさりしている」という指摘をユーザーから受けたそうです。これに対しては、E3の時は実機ではなく別の開発環境だったことが明かされました。その環境下で高いクオリティーを実現し、それを実機に落とし込む作業が進行中であることが触れられ、今回のデモはまだまだモーションの力を100%を引き出していないと説明しました。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『The Last of Us』シリーズの開発会社が20年以上前に作った名作ゲーム『クラッシュ・バンディクー』を今振り返る!

    『The Last of Us』シリーズの開発会社が20年以上前に作った名作ゲーム『クラッシュ・バンディクー』を今振り返る!

  2. PS5版へのアップグレードは中古ディスクでも可能ー気になる後方互換についてもSIEに確認

    PS5版へのアップグレードは中古ディスクでも可能ー気になる後方互換についてもSIEに確認

  3. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

    『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  4. シリーズ最新作『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』正式発表―PS4/XB1向けに10月2日発売【UPDATE】

  5. 『モンハン:アイスボーン』特殊個体「氷刃佩くベリオロス」がサプライズ発表! 今秋には第5弾の大型アップデートも

  6. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  7. 【CEDEC 2016】『FF15』開発の裏側...スクエニ独自の技術が作り出すリアルな世界

  8. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  9. 『The Last of Us Part II』19歳の少女・エリーはどのように変化したのか?前作と共に振り返るスーパーガールの成長記録

  10. スクウェアには「アヤ・ブレア」というセクシーな女性がいた ─ 「プレステクラシック」に収録される懐かしの『パラサイト・イヴ』特集

アクセスランキングをもっと見る