人生にゲームをプラスするメディア

90年代のRPG経験者に向けた『クロスサマナー』配信開始、ボタン連打でエフェクトが敵を包み込む

モバイル・スマートフォン iPhone

90年代のRPG経験者に向けた『クロスサマナー』配信開始、ボタン連打でエフェクトが敵を包み込む
  • 90年代のRPG経験者に向けた『クロスサマナー』配信開始、ボタン連打でエフェクトが敵を包み込む
  • 90年代のRPG経験者に向けた『クロスサマナー』配信開始、ボタン連打でエフェクトが敵を包み込む
  • 90年代のRPG経験者に向けた『クロスサマナー』配信開始、ボタン連打でエフェクトが敵を包み込む
  • 90年代のRPG経験者に向けた『クロスサマナー』配信開始、ボタン連打でエフェクトが敵を包み込む
  • 90年代のRPG経験者に向けた『クロスサマナー』配信開始、ボタン連打でエフェクトが敵を包み込む
  • 90年代のRPG経験者に向けた『クロスサマナー』配信開始、ボタン連打でエフェクトが敵を包み込む
  • 90年代のRPG経験者に向けた『クロスサマナー』配信開始、ボタン連打でエフェクトが敵を包み込む
  • 90年代のRPG経験者に向けた『クロスサマナー』配信開始、ボタン連打でエフェクトが敵を包み込む
ポケラボは、9月9日より、iOS/Androidアプリ『クロスサマナー』の配信を開始しました。

『クロスサマナー』は、簡単な操作で、ド派手奥義&連続コンボの爽快バトルを楽しめるアクションRPGです。突如現れた謎の少女、ララ(CV:野中藍)との出会いをきっかけに、主人公(CV:森田成一)と幼馴染のアルウィン王子(CV:緑川光)は、壮大な冒険の旅へと導かれていきます。

2014年8月5日から開始した事前登録キャンペーン「ファミコン世代集まれ!懐かしの裏ワザ入力キャンペーン」が開始初日から話題となり、裏ワザの発見回数が9月9日までの約一ヶ月間で26万回を突破した本作は、東京ゲームショウ2014のグリーブースにて出展される予定です。また、ドワンゴniconicoブースにて行われる「マックスむらいと生放送1本勝負」(実施日:一般公開日)へも協賛しています。

ゲームの特徴は、「簡単でド派手な2Dドットアニメバトル」「空中連続コンボ」「ドラマティックストーリー 」「多様な個性を持つユニット」「ペンタグラムシステム」の5つです。画面タップで必殺技を繰り出し、ゲージが貯まったら奥義を発動させる爽快な2Dドットアニメバトルに、タイミング良く画面をタップして、空中連続攻撃、奥義発動を操るコンボ。本編ストーリーを彩るそれぞれのユニットが持つサブストーリーと、戦略的に編成できる個性豊かなユニット。さらに、自由に成長可能なやりこみ無限大の育成システム・ペンタグラムシステムを搭載した本作をプレイしてみてください。



『クロスサマナー』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)Pokelabo, Inc.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

    今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  2. 『アズールレーン』軽巡洋艦・ホノルルが近日登場―すみません、大きいので見てました!

    『アズールレーン』軽巡洋艦・ホノルルが近日登場―すみません、大きいので見てました!

  3. 【特集】ヌルヌルうごくしフトモモニーソ祭りだって開催できる『デスティニーチャイルド』の魅力を5人のライターが語り尽くす!

    【特集】ヌルヌルうごくしフトモモニーソ祭りだって開催できる『デスティニーチャイルド』の魅力を5人のライターが語り尽くす!

  4. 『FGO』あなたが実装してほしい霊衣は?【読者アンケート】

  5. やりごたえ満載の「絶望の物語」-ライター5人が熱く語る『ORDINAL STRATA -オーディナル ストラータ』の魅力【特集】

  6. 『アズレン』新イベント「鏡写されし異色」開催―限定建造に「グラーフ・ツェッペリン」など鉄血陣営艦が!

  7. 爽快STG・メカ・美少女が楽しめる『アリス・ギア・アイギス』―ソラを駆け謎の生命体を撃退せよ!【プレイレポ】

  8. 【インタビュー】『ポケモンコマスター』開発陣が語る“楽しみ方”が深すぎる!全ポケモンが活躍できるシステムの真髄とは

  9. 【プレイレポ】ついに11月28日(火)リリース!150万人が待ちわびる超話題のRPG『CARAVAN STORIES』の魅力にズバッと斬りこむ!

  10. 【読者アンケート】「『FGO』で今足りないものは? ゲームプレイ編」結果発表─欲しいのは“戦力”よりも“嫁”、1位は誰もが納得!?

アクセスランキングをもっと見る