人生にゲームをプラスするメディア

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』4キャラの新参戦や、寄り道を楽しむEXマップなどが判明

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』の最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』4キャラの新参戦や、寄り道を楽しむEXマップなどが判明
  • 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』4キャラの新参戦や、寄り道を楽しむEXマップなどが判明
  • 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』4キャラの新参戦や、寄り道を楽しむEXマップなどが判明
  • 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』4キャラの新参戦や、寄り道を楽しむEXマップなどが判明
  • 『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』4キャラの新参戦や、寄り道を楽しむEXマップなどが判明
  • 2人を仲間に誘うアスベル
  • ヴールに取り込まれているリタとルカ
  • リタ加入イベント
  • ルカ加入イベント
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』の最新情報を公開しました。

すべての『テイルズ オブ』世界が繋がる「夢」の世界が冒険の舞台となる『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』。本作には歴代シリーズのキャラクターが多数登場し、出会いと絆を紡ぐ物語を堪能することができます。

感情豊かに描かれたキャラクターたちのアニメイベントシーンの導入や、全てフルボイスで収録されているシナリオ、新規描き下ろしとなるイベントイラストや秘奥義カットなど、本作のストーリーを盛り上げる演出も豊富に用意されており、シリーズファンならば更に楽しめる作りになっています。

もちろんゲーム性も作り込まれており、最大8人のパーティで挑む戦闘システムは、それぞれ役割を分担しながらキャラクター同士が協力することで勝利に近づくシミュレーションRPG。絆が深まれば、かばいあうなど戦闘を有利に進められるだけでなく、会話イベントでキャラ同士の関係性を堪能することもできます。

また本作には、メインのストーリー進行だけでなく、寄り道できる「EXマップ」も存在。これらのマップでは、新たなキャラクターを仲間に加えたり、さらなる強敵と戦うことができるので、物語をガンガン進めるもよし、とことん仲間を増やすもよし、個々のプレイスタイルに合わせた遊び方が選べます。

ゲーム性も興味深い『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』ですが、シリーズファンの方が特に気になるのは参戦キャラクターでしょう。このたび、新たに4人の登場が明らかとなっているので、こちらのチェックもお忘れなく。

◆登場するシリーズキャラクター達


■アニー・バース(『テイルズ オブ リバース』) CV:矢島晶子さん
「……分かりました、やってみます!」

敵や味方の能力を弱体・強化する術を使いこなす。傷つく仲間を放っておけない心優しい少女。

■コハク・ハーツ(『テイルズ オブ ハーツ R』) CV:井上麻里奈さん
「うん、わかったよ! じゃあ、みんな、よろしくね! ガンドコ行こう!」

バトンと体術を組み合わせ、攻撃術も使いこなす少女。体を動かすのが好きで、いつも元気。

■セネル・クーリッジ(『テイルズ オブ レジェンディア』) CV:鈴村健一さん
「おまえこそ、頭を冷やせ。やるっていうなら、止めないが」

格闘術でスピーディに戦う少年。多くを語らないが、仲間を気にかけている。

■ルカ・ミルダ(『テイルズ オブ イノセンス R』) CV:木村亜希子さん
「でも、ここでなにもしないでじっとしてるのは、もっと嫌なんです!」

大剣と火の魔法を使う少年剣士。気の弱いところはあるが、いつも一生懸命。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


来月の発売に向けて、その本質が少しずつ明かされている『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』。システム面やキャラクターの更なる情報に関しては、続報を楽しみにお待ちください。

『テイルズ オブ ザ ワールド レーヴ ユナイティア』は2014年10月23日発売予定。価格は、5,210円(税抜)です。

(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Games Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『天穂のサクナヒメ』開発者を爆笑させた“肥溜め保存”の日持ち回復がついに修正ー未使用ボイスの実装、犬と猫の同時抱っこなど嬉しい追加要素も【UPDATE】

    『天穂のサクナヒメ』開発者を爆笑させた“肥溜め保存”の日持ち回復がついに修正ー未使用ボイスの実装、犬と猫の同時抱っこなど嬉しい追加要素も【UPDATE】

  2. 『モンスターハンターライズ』好きな武器を教えて!ベテランからビギナーまで、熱いコメント大募集【読者アンケート】

    『モンスターハンターライズ』好きな武器を教えて!ベテランからビギナーまで、熱いコメント大募集【読者アンケート】

  3. 『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

    『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

  4. スイッチ『ポケモンユナイト』事前DL開始!容量は999MB、ネットワークテストは6月24日12時から

  5. “モンハンらしさ”とRPGの融合はさらに高まるー『モンハンストーリーズ2』プレイレポ

  6. 『はじめてゲームプログラミング』に素人が約10時間挑戦!本当に未経験者でもゲーム制作ができるのか?

  7. 『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

  8. 『モンハン』非売品「マガイマガド」「破滅レウス」の金色amiboが、飾りたくなるほど格好良い!6月24日13時のキャンペーン締切迫る

  9. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  10. 川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

アクセスランキングをもっと見る