人生にゲームをプラスするメディア

ブレイブメダルを駆使する召喚士として異世界を救え!『ラストサマナー』プレイレポート

プレイヤーは異世界「フェルトバーン」に降り立ち、召喚士としての力を与え導く妖精の少女イザナミ(CV:沢城みゆきさん)との出会いにより英霊の力を借りて戦う「ラストサマナー」となって世界を救う冒険に身を投じます。

PCゲーム オンラインゲーム
ホーム画面
  • ホーム画面
  • 是非お願いしたい
  • イザナミ(CV:沢城みゆきさん)
  • 戦闘画面
  • バーストアタック発動!
  • 戦闘勝利!
『ラストサマナー』はDMMゲームズが送る基本プレイ無料のPCブラウザ用ゲームです。プレイヤーは異世界「フェルトバーン」に降り立ち、召喚士としての力を与え導く妖精の少女イザナミ(CV:沢城みゆきさん)との出会いにより英霊の力を借りて戦う「ラストサマナー」となって世界を救う冒険に身を投じます。

現在本作はオープンβテスト期間中で、誰でも無料でプレイが可能。今回はその本作のバトルシステムを中心にプレイレポートをお届けいたします。

◆バトルはオーソドックスながらスピーディなスタイル


本作のジャンルは「タクティカルメダルRPG」と題されており、バトルは「ブレイブメダル」の選択によって進行します。各キャラクター3人で1小隊のチーム制バトルとなっており、1人1枚ずつ、1小隊分3枚のブレイブメダルを選択することによってバトルはスタート。バトル中は素早さの早いものから、敵・味方関係なく攻撃のターンが回ってくるシステムで、全員の攻撃が終了すると次の小隊へとチェンジします。

基本的にはこれを繰り返してゆき、バトルステージを規定数クリアするとボスキャラクターが出現。撃破すれば勝利という形になります。逆に、全てのキャラクターのHPが0になってしまうと敗北、ゲームオーバーとなってしまい、それまでに入手した素材・ゴールド・モンスターをロストしてしまう危険があります。

なお、クエストのバトルを行うにはそれぞれ一定値の「AP」を消費する必要があります。クエストの進行には欠かせないポイントで、5分毎に1ポイントずつ回復する仕様となっています。

◆タクティカルメダルバトルはマッチングが鍵


各キャラクターにはそれぞれ「BRADE(物理)」「SHOT(投擲)」「MAGIC(魔法)」の三つのクラスが設定されています。同様にブレイブメダルにも「クラスメダル」が存在。バトル中のメダル選択時にキャラクターとメダルのクラスがマッチングしていると攻撃値が上昇、逆にクラスが違っていると攻撃値と命中値がダウンしてしまいます。

また、同小隊内のキャラクターが同クラスで、マッチング状態になると「スリーマッチングボーナス」が発生。敵に与えるダメージが一定値増加するなどのボーナスも存在します。さらに、マッチングが2回以上連続で成功することカウントされるコンボゲージを消費することで究極スキル「バーストアタック」が発動可能になります。コンボゲージは最大3個までストックすることもでき、複数のコンボゲージを消費することでより強力な攻撃を繰り出すことが可能になります。

なお、メダルは使った分だけ次ターンにランダムで補充され、使わなかった分については次のターンに持ち越しになります。あえてマッチングをせず、次ターンに残しておくなどの戦略もあるのでマッチングは効果的に行っていきましょう。

◆多様なブレイブメダルを組み合わせよう


バトルに使うブレイブメダルにはいくつか種類が存在します。通常攻撃に使うものや回復に使うメダル、スペシャルな攻撃を発動させるメダルなど数多くのブレイブメダルを組み合わせてバトルを有利に進めていきます。

■クラスメダル
上記の通り「BRADE(物理)」「SHOT(投擲)」「MAGIC(魔法)」三つの種類が存在する攻撃用のブレイブメダルです。通常攻撃メダル以外にも「強攻撃」メダルも存在。マッチングすると大幅に攻撃値が上昇するので積極的に使っていきましょう。

■スターメダル
選択したキャラクターのクラスに関係なくマッチングが行えるオールマイティなブレイブメダルで、通常のマッチング同様に一定の攻撃値が上昇します。

■全体攻撃スペシャルメダル
敵全体に攻撃を行うことのできる特殊なブレイブメダル。

■カウンタースペシャルメダル
敵からのダメージを減少し、こちらの攻撃値を上昇させて反撃を繰り出す特殊なブレイブメダルです。

■クリティカルスペシャルメダル
必ずクリティカル攻撃を繰り出すことのできる特殊なメダルです。

■ハートメダル
攻撃を行わず、選択したキャラクターのHPを回復させるブレイブメダルです。

なお、スペシャルメダルとハートメダルは選択した場合、マッチングコンボがリセットされることはなく保留状態となります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


このように、バトルは様々なメダルを選択していくだけで簡単に進行していきます。もちろん、それだけではなく、コンボゲージを使用するバーストアタックや、小隊単位で発動できる「ラインスキル」などを駆使した奥深い戦略を楽しむことが出来ます。

しかし、バトルの面白さだけが本作の面白さではありません。様々なかわいいキャラクターを組み合わせたデッキ構築や、対ユーザー戦となるアリーナ戦などまだまだ魅力は盛りだくさんです。本作の全容は是非、実際にプレイして確かめてみてください。

(C)DMM GAMES
《ひびき》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 第6回「CRカップ」出場メンバーまとめ! 『Apex Legends』人気インフルエンサーが集結、初出場者も

    第6回「CRカップ」出場メンバーまとめ! 『Apex Legends』人気インフルエンサーが集結、初出場者も

  2. 『FF ピクセルリマスター』はオリジナル版のバランスを“いい感じ”に調整―公式Q&Aに新情報

    『FF ピクセルリマスター』はオリジナル版のバランスを“いい感じ”に調整―公式Q&Aに新情報

  3. 大接戦を繰り広げた第5回「CRカップ」の順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

    大接戦を繰り広げた第5回「CRカップ」の順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  4. 『FF ピクセルリマスター』発売に伴い“旧バージョン”が販売終了へ―3Dリメイク版『FF3』と『FF4』には影響なし

  5. 熾烈を極めた第4回「CRカップ」の順位発表まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  6. 究極の2D『ファイナルファンタジー ピクセルリマスター』、『FF1』~『FF3』が7月29日発売!各作品の特徴も明らかに

  7. “携帯型”ゲーミングPC、「Steam Deck」発表! 最新AAAタイトルまで持ち運べる時代到来か

  8. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  9. 今からはじめる『マインクラフト』マルチプレイ ― 公式サーバー「Realms」導入解説ガイド

  10. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

アクセスランキングをもっと見る