人生にゲームをプラスするメディア

「Nintendo World Store」で『マリオカート8』トーナメントが開催、模様替えした店内のレポートも

8月30日に、ニューヨークにある任天堂のフラグシップ店「Nintendo World Store」にて、『マリオカート8』のトーナメント大会が開催されました。

任天堂 Wii U
「Nintendo World Store」
  • 「Nintendo World Store」
  • 『マリオカート8』トーナメント案内
  • トーナメント会場
  • トーナメント参加者
  • レースの実況をする店員
  • 優勝者の男性
  • トーナメント会場
  • Wii U体験コーナー
8月30日に、ニューヨークにある任天堂のフラグシップ店「Nintendo World Store」にて、『マリオカート8』のトーナメント大会が開催されました。

このトーナメントは、6月から毎月開催されており、今回が最終大会となりました。

試合会場となったストアの2階は、参加者と多くの観客で溢れかえっており、異様な熱気に包まれていました。

ストアスタッフが実況を担当し、集まった観客からは店の外に聴こえんばかりの歓声が巻き起こっていました。

最終的に優勝は若い男性が勝ちとり、景品として『マリオカート8』の「Nintendo world Store」限定版がプレゼントされました。

また、現在、2階にある体験コーナーでは『マリオカート8』や、北米では9月26日に発売を控える『ゼルダム無双』や、インディーズゲームの『shovel knight』などがプレイ可能となっており賑わいを見せていました。

8bit風アクションゲームの『shovel knight』は、「Nintendo World Store」で全面に押し出されており、Wii U版の体験プレイだけでなく、3DS版の特設コーナーが設けられていました。特に子供達に人気のようで、入れ替わり立ち替わり子供達がプレイする姿を見ることができました。

1階のグッズ売り場には、姫川明氏による漫画版『ゼルダの伝説』シリーズのコーナーが登場するなど、店内もいろいろと模様替えされていました。

ニューヨークのロックフェラーセンター内に位置する「Nintendo World Store」は、以前より多くの観光客が足を運んでいましたが、『マリオカート8』発売以後、さらに多くの人が訪れるようになっている印象を受けました。この勢いを保ちつつ、北米のブラックフライデー商戦をどう迎えるのか、注目が集まります。
《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スーパーロボット大戦T』新規参戦作品を押さえて最も注目を集めたのは「Gガンダム」!【読者アンケート】

    『スーパーロボット大戦T』新規参戦作品を押さえて最も注目を集めたのは「Gガンダム」!【読者アンケート】

  2. 『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』発売直前!チョコボあるある5選

    『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』発売直前!チョコボあるある5選

  3. スイッチ『スーパーリアル麻雀PV』が配信停止―表現修正漏れが原因か

    スイッチ『スーパーリアル麻雀PV』が配信停止―表現修正漏れが原因か

  4. 『スーパーロボット大戦T』「ボーナスシナリオ」のあらすじを一挙公開!本編では描かれない独自の展開が満載

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  7. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  8. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  9. 『スーパーロボット大戦T』CM映像第2弾のナレーションは椎名へきるさんが担当!新たな機体や戦闘シーンも要チェック

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る

1