人生にゲームをプラスするメディア

【SCEJA PC14】PS Vita新色「ライトピンク/ホワイト」11月発売決定 ― 10月の本体アップデートでテーマ機能も実装

ソニー PSV

PS Vita新色「ライトピンク/ホワイト」発売決定
  • PS Vita新色「ライトピンク/ホワイト」発売決定
  • 表面がホワイト、背面がライトピンク
  • 【SCEJA PC14】PS Vita新色「ライトピンク/ホワイト」11月発売決定 ― 10月の本体アップデートでテーマ機能も実装
  • 【SCEJA PC14】PS Vita新色「ライトピンク/ホワイト」11月発売決定 ― 10月の本体アップデートでテーマ機能も実装
  • 【SCEJA PC14】PS Vita新色「ライトピンク/ホワイト」11月発売決定 ― 10月の本体アップデートでテーマ機能も実装
  • 【SCEJA PC14】PS Vita新色「ライトピンク/ホワイト」11月発売決定 ― 10月の本体アップデートでテーマ機能も実装
  • テーマ「絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode」
  • 【SCEJA PC14】PS Vita新色「ライトピンク/ホワイト」11月発売決定 ― 10月の本体アップデートでテーマ機能も実装
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、SCEJA Press Conference 2014にて、PlayStation Vita本体について、さまざまな新情報を発表しました。

国内向けのPlayStationシリーズの情報を発表した「SCEJA Press Conference 2014」。その中ではPlayStation Vita本体に関する新情報も多数発表されました。

◆Wi-Fiモデルの新色「ライトピンク/ホワイト」発売


Wi-Fiモデル本体「PCH-2000シリーズ」の新しいカラーバリエーションとなる「ライトピンク/ホワイト」の発売が決定しました。発売日は2014年11月13日(木)を予定。価格は18,980円(税抜)です。


◆テーマ機能を実装


2014年10月に提供予定のシステムソフトウェアバージョン3.30にて、PS VitaおよびPS Vita TVのホーム画面の背景やアプリケーションアイコン、システムBGMなどがカスタマイズできる「テーマ機能」が実装されることが明らかになりました。

プレゼンテーションでは、『フリーダムウォーズ』や『ダンガンロンパ』シリーズのテーマなどのテーマを映像で披露。背景画像に合わせてアイコンを配置すれば、自分好みのホーム画面を構成することが可能です。

各テーマは、PlayStation Storeで販売される予定とのことです。好きなゲームタイトルのテーマを設定して、自分好みのPS Vita本体にすることができそうです。


◆「Live from PlayStation」今秋より提供開始


PS4を持っていないPS Vitaユーザー向けて、PS4の世界を体験できるアプリケーション「Live from PlayStation」が、PS VitaおよびPS Vita TV向けに今秋より配信されることが決定しました。

このアプリを使うことで、PS4の中継を選択してプレイを視聴するだけでなく、対応タイトルではアイテムを使用しての協力やトラップを仕掛けて邪魔をするなど、視聴中のゲームにアクションを加えることも可能です。


◆ソニーストアオリジナル PS Vitaレーザー刻印モデル


ソニーストアオリジサル施策として、PS VitaやPS Vita TVにキャラクターなどをレーザー刻印した特別なモデルの発売を開始します。第1弾コラボレーションは『ダンガンロンパ1・2 Reload』。「モノクマ」や「モノミ」がレーザー刻印されています。発売は2014年9月25日(木)を予定しています。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

秋からさらに充実するPS Vitaの本体ラインナップと新機能に期待です。

(C)2014 Sony Computer Entertainment Inc.All rights reserved.
Design and specifications are subject to change without notice.

(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)SEGA
(C)2014 Sony Computer Entertainment Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『ドラクエXI』をPS Vitaのリモートプレイで遊ぶ映像―PS4版独自の要素「マジスロ」のシーンも

    PS4版『ドラクエXI』をPS Vitaのリモートプレイで遊ぶ映像―PS4版独自の要素「マジスロ」のシーンも

  2. 【特集】アークシステムワークス石渡太輔氏インタビュー「格闘ゲームは世界平和のひとつ」

    【特集】アークシステムワークス石渡太輔氏インタビュー「格闘ゲームは世界平和のひとつ」

  3. 【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?

    【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?

  4. 【レポート】ポリフォニー・デジタルのスタジオ見学ツアーレポ!あの精密3Dモデルの制作過程も

  5. 『モンスターハンター:ワールド』武器14種の紹介動画が登場─シームレスな世界を舞台に各武器をお披露目

  6. 『旋光の輪舞2』最新PV公開! より強力になった弾幕やボスを映像でお披露目

  7. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  8. 『ドラクエXI』名前入力は6文字まで、3DS版では「時渡りの迷宮」で“ロンダルキアの洞窟”にも行ける

  9. 【レポート】『PSO2』EP5にて行われるバランス調整に迫る! 気になる上級クラス「ヒーロー」になる条件とは(後編)

  10. 『ペルソナ5』ジョーカーがfigma化―もちろん相棒「モルガナ」も付属!

アクセスランキングをもっと見る