人生にゲームをプラスするメディア

『禁忌のマグナ』第3のコスチューム「水着」やETRシステム、TGSの出展情報が公開

マーベラスは、ニンテンドー3DSソフト『禁忌のマグナ』を「東京ゲームショウ 2014」にプレイアブル出展すると発表しました。

任天堂 3DS
『禁忌のマグナ』第3のコスチューム「水着」やETRシステム、TGSの出展情報が公開
  • 『禁忌のマグナ』第3のコスチューム「水着」やETRシステム、TGSの出展情報が公開
  • 『禁忌のマグナ』第3のコスチューム「水着」やETRシステム、TGSの出展情報が公開
  • 『禁忌のマグナ』第3のコスチューム「水着」やETRシステム、TGSの出展情報が公開
  • 『禁忌のマグナ』第3のコスチューム「水着」やETRシステム、TGSの出展情報が公開
  • 『禁忌のマグナ』第3のコスチューム「水着」やETRシステム、TGSの出展情報が公開
  • 『禁忌のマグナ』第3のコスチューム「水着」やETRシステム、TGSの出展情報が公開
  • 『禁忌のマグナ』第3のコスチューム「水着」やETRシステム、TGSの出展情報が公開
  • 『禁忌のマグナ』第3のコスチューム「水着」やETRシステム、TGSの出展情報が公開
マーベラスは、ニンテンドー3DSソフト『禁忌のマグナ』を「東京ゲームショウ 2014」にプレイアブル出展すると発表しました。

シミュレーション形式の戦闘ではアクションゲームのような爽快感が味わえ、拠点となる宿屋に戻れば美少女精霊(ヒロイン)たちとの共同生活が楽しめる『禁忌のマグナ』。発売日は10月2日となりますが、リリースよりも一足早く、今年の東京ゲームショウでその魅力を体感することができます。

しかも会場でプレイした方には、先着で“『禁忌のマグナ』お泊まり歯みがきセット”がプレゼントされます。発売に先駆けて遊んでみたい方もちろん、こちらのアイテムが欲しい人も会場に足を運び、パートナー企業であるカプコンブースにて出展されている本作を楽しみましょう。

またこの発表と同時に、絆を深めて精霊を強くする「ETRシステム」の情報も明かされたので、こちらも併せてチェックしてみてください。

◆「TOKYO GAME SHOW 2014」でプレイアブル出展が決定


9月18日(木)~ 21日(日)に幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2014」にて、プレイアブル出展が決定しました。当日、パートナー企業であるカプコンブースでは、今作の自由度の高いバトルシステムをじっくり体験することができます。このゲームならではの操作感や世界観をどこよりも早くお楽しみください。また、体験して頂いた方には先着で“『禁忌のマグナ』お泊まり歯みがきセット”をプレゼントします。

【開催概要】
■イベント名
東京ゲームショウ2014(TOKYO GAME SHOW2014)

■開催日時
[ビジネスデイ]
9月18日(木)、19日(金)10:00 ~ 17:00
※ビジネスデイは、ゲームビジネスに関わる方々、および、プレス関係者のみ入場いただけます。

[一般公開]
9月20日(土)、21日(日)10:00 ~ 17:00
※入場は16:00までとなります。
※一部券種のみ入場時間を繰り上げることがあります。

■会場
幕張メッセ

■入場料
[ビジネスデイ]
招待制(事前登録申込券をお持ちの場合は入場無料)
※事前登録申込券がない場合は登録手続きを経て参加可
(事前登録料5,000円)

[一般公開]
一般(中学生以上):前売り1,000円/当日1,200円(税込)
小学生以下:入場無料

◆「ETRシステム」


「ETRシステム」とは、精霊(ヒロイン)との信頼関係を築き、強力な必殺技「奥義(マグナ)」を習得して精霊たちを強くするシステム。精霊との信頼関係を築くには、「ETRイベント」で心の距離を近づけていく必要があります。「ETRイベント」は、メインストーリーを進める合間に、精霊と個別に話せるチャンスが発生します。

ハートマークが出ている精霊に話しかける「ETRイベント」が発動。話しかけられる精霊はひとりだけなので、よく考えてからどの子と信頼関係を築くかを選びましょう。

■各精霊(ヒロイン)のETRイベントを紹介
・シャルロッテ
「トリーチェみたいにはできない」
ベアトリーチェのようにできない自分を責めるシャルロッテ。
だがその時、イングリッドが何者かに襲われているとの情報が入る!

・ベアトリーチェ
「私はつまらない女ですか?」
ベアトリーチェは、自分に人望がないのではないかと悩んでいる。
そんな時、マクレガンからベアトリーチェを指名で警備の依頼が舞い込む。

・ディアーナ
「何故 人は下着をつけるのだろう」
洗濯物を見ながら、人はなぜ下着をつけるのだろうか? と思いを巡らせるディアーナ。
彼女は変わっている。そう変わっている。

・アーデルハイト
「島を見て回りたい」
このあたりの島をみてまわりたいと言うアーデルハイト。
だが、彼女はなにか重大な秘密を隠している。

・フランチェスカ
「トレーニングの日々」
ひょんなことから、フランチェスカのトレーニングに付き合うことになったルクス。だが、想像以上のハードトレーニングで、へとへとになってしまう。

・エルフリーデ
「エルフィの頼み」
エルフリーデから、クリスタルを一緒に採りにいって欲しいと頼まれる。
そのクリスタルの使い道は、ルクスが思いもよらぬものだった。

・ガブリエーレ
「町に行きたい!」
ガブリエーレに町に連れていってほしいとせがまれるルクス。
しぶしぶついていくと、ガブリエーレをリエーレ様と呼ぶ、2人の子供たちに出くわす。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


また、精霊たちの「戦闘服」「メイド服」に次ぐ第3のコスチューム「水着」を公開されました。彼女たちの眩しい姿をしかと確認しつつ、どんな場面で登場するのか思いを巡らせておきましょう。

『禁忌のマグナ』は、2014年10月2日発売予定。価格は、5,980円(税抜)です。

(C)2014 MarvelousAQL Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  7. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  8. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る