人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンター4G』狩-リバル第二弾情報公開、メインモンスター「セルレギオス」も討伐可能

カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4G』について「狩-リバル」の続報を公開しました。

任天堂 3DS
セルレギオス
  • セルレギオス
  • 前会場の様子
  • セルレギオスバルーン
  • セルレギオス装備
  • 肉焼き抽選会
  • PPバッグ
  • オリジナルバッグ
  • 狩-リバル
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4G』について「狩-リバル」の続報を公開しました。

「狩ーリバル」は『モンスターハンター4G』のゲームプレイや世界観を体感できるイベント。モンハンの“狩り”と“謝肉祭”という意味も持つ 「カーニバル」を掛け合わせた、まさしくモンハンならではのお祭りとなっています。 『モンスターハンター4G』のゲーム体験はもちろん、ステージイベントや、 撮影コーナー、更にはレアグッズがもらえるツイッターキャンペーンなど、様々な企画が盛りだくさんなイベントです。

今回、この「狩-リバル」の第二弾の詳細が公開されました。2014年9月18日(木)~9月21日(日)に開催される東京ゲームショウ2014でのプレイアブル出展(一般公開日は9月20日(土)、9月21日(日)) を皮切りに始まる第二弾では、何と『モンスターハンター4G』のメインモンスター 「セルレギオス」が登場します。今回のプレイアブルでは、その討伐に挑むことが可能です。

さらに、9月27日(土)には名古屋のポートメッセなごや、10月4日(土)には大阪の堂島リバーフォーラムで追加開催が決定しました。

◆第二弾開催概要


■プレイアブル出展
プレイアブルの内容は「セルレギオス」、「ダイミョウザザミ」、「ドスジャギィ」 を討伐するクエストから1つを選んで挑戦できます!

■ステージ『モンスターハンター4G』の最新情報と、メインモンスター 「セルレギオス」を実機で紹介。
※ステージの内容は各会場で異なる場合がございます

■肉焼き抽選会
「セルレギオス」を撮ってツイートすると、素敵な景品がもらえる抽選会に参加できます。

■イーカプコン出張所
各会場にはカプコンオフィシャルecサイト 「イーカプコン」出張所も登場! 『モンスターハンター4G』の グッズを販売予定。

■各会場
【名古屋】
日時:9月27日(土)10:00~18:30
場所:ポートメッセなごや

【大阪】
日時:10月4日(土)10:00~18:30
場所:堂島リバーフォーラム(大阪)

■実施時間
第1部 10:00~12:30
第2部 13:00~15:30
第3部 16:00~18:30
※集合時間は各回10分前を予定。上記よりご希望の時間をお選びいただけます。内容は基本的には全て同内容となります。応募者多数の場合は抽選となりますので、予めご了承ください。
※名古屋、大阪会場ではオリジナルバック、オリジナルクリアファイルを配布予定。東京ゲームショウ2014ではオリジナルバックのみ配布予定。
※TGSで出展するプレイアブル内容と同様です。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

名古屋、大阪会場はどちらも事前の申し込みが必要な事前応募制なので、公式サイトから是非応募してみてください。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
《ひびき》

バーチャル関西の何でも屋さんです ひびき

2012年からインサイドにてゲームライターとして活動して、はや十数年。ちょっと古参気取りの何でも屋。Game*Sparkやアニメ!アニメ!にもたまに顔が出ます。ゲーム・アニメ以外では、ホビーやガジェット、バーチャルYouTuber業界が専門。お仕事お待ちしております。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  2. 『遊戯王 マスターデュエル』で人気の可愛いカードは?3位「ブラマジガール」、2位「閃刀姫」、1位は貫禄の“ドヤ顔”

    『遊戯王 マスターデュエル』で人気の可愛いカードは?3位「ブラマジガール」、2位「閃刀姫」、1位は貫禄の“ドヤ顔”

  3. 『モンハンライズ』で手強いモンスターは?読者が選んだ投票結果ー苦しめられたハンターの生の声をお届け

    『モンハンライズ』で手強いモンスターは?読者が選んだ投票結果ー苦しめられたハンターの生の声をお届け

  4. 『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

  5. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  6. 2006年に劇場版アニメになった『どうぶつの森』、改めて見るとかなり“奇妙”じゃない?【※ネタバレ注意】

  7. 『桃鉄』ソロプレイ全物件制覇こそ、“おうち時間”を最高に楽しむエンドコンテンツ!ワンミスで資産が吹き飛ぶ地獄のサバイバル100年を生き延びろ

  8. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  9. 『スマブラSP』ファイターたちの“寝顔”特集!女神と魔女の美しさに見蕩れ、気づけば数時間が経過していた・・・【特集後編】

  10. 『スプラトゥーン3』怪しさ満点のバイト「サーモンラン」を斡旋する「クマサン商会」―その正体と運営者を考察してみる

アクセスランキングをもっと見る