人生にゲームをプラスするメディア

「くじガチャポン 妖怪ウォッチ 妖怪おみくじ神社」のため、平日に約1時間並んでプレイしてみた

長蛇の列ができているという噂の【くじガチャポン 妖怪ウォッチ】『妖怪おみくじ神社』夏休みの平日、お昼過ぎの上野ヨドバシで約1時間待ちでした!

その他 アーケード
公式HPより
  • 公式HPより
  • ガチャポンコーナーの一角に設置されている『妖怪おみくじ神社』。例によって手書きで「1回ずつ交代してね」と書かれている。
品切れ状態が続いてなかなか手に入らないおもちゃ『妖怪ウォッチ』ですが、その本体に挿入して妖怪を召喚する「妖怪メダル」を1コでも持っていれば、誰でも無料で参加できるのが「くじガチャポン 妖怪ウォッチ 妖怪おみくじ神社」。

全国のアミューズメント施設や、大型ホビーショップなどのガチャポンコーナーに置かれている筐体で、手持ちの「妖怪メダル」をお賽銭としてスキャンさせれば、敵妖怪とのバトルゲームが遊べたのちに、おみくじで「大吉」が出ればレアなメダルがプレゼントされるというものです。

大人気キャラのゲームが無料で遊べる上、プレゼントが当たるわけですから、果たしてどのぐらいの大行列なのか……。わが家には妖怪ウォッチはなく、妖怪メダルが2コあるだけなのですが、とにかく参加してみようと、東京の大型家電量販店に我が子2人を連れて偵察に行きました。ちなみに、8月12日午後1時ごろ、夏休み平日の日中です。

うっかりメダルを忘れてしまった!しかもガチャポンのメダルは品切れで……


「メダルがあれば無料で参加できる」ということなのに、なんと肝心のメダルを持ってくるのを忘れてしまいました。しかも「神社」筐体に付属しているメダルを販売するガチャポンも品切れ!

妖怪ウォッチ本体もですが、妖怪メダルもなかなか手に入らない!

諦めようかとも思いましたが、近くのオモチャ屋さんに問い合わせたところ、妖怪ウォッチ関連のアイテムでメダル付きで売っているのがあるということで、なんとか入手しました。

妖怪ウォッチのポーチ付属の「ワルニャン」メダルゲット。そして立寄ったお店に「コロコロコミック9月号」が置いてあり付録の「スイカニャン」メダルもゲットできました。

行列は10組ぐらいでしたが、親子ともども参加するのでなかなか順番は回ってきません


現地に到着すると、既に10メートルほどの行列が。ほとんどが親子連れでした。

これまで経験上、この程度の行列なら20分待ちぐらいかと思ったのですが、なかなか順番が回ってきません。子どもだけではなく、並んでいる親たちもゲームをプレイしているからでした。

こういう事態をわかっているのか、折りたたみ椅子やお弁当持参で長期戦覚悟というファミリーも。こちらも時間があるので、久々にコロコロコミックを熟読してしまいました。

なお、この筐体ではレアメダルが当たる「おみくじバトル」と、妖怪の詳しい情報が表示される「妖怪SHO-KAN」の2種類のコンテンツが遊べるんですが、見ている限りすべての人のお目当ては「おみくじバトル」の方でした。

「おみくじバトル」を遊ぶにはメダルをスキャンするのですが、1枚のメダルに付き1回しか遊べません。つまり複数で並んでいても1コのメダルを使い回してみんなで参加ということはできないのです。

そして、ゲームがはじめると敵妖怪と戦う仲間の妖怪を3体まで召喚できます。相性のいいタイプが表示されるので、手持ちがたくさんある方はいろいろ選んでスキャンさせていました。手持ちがない場合は、コンピュータが適当に選んだ妖怪が助っ人として登場します。


ゲームの途中「こうすれば当たりやすくなる!」という解説も!

約1時間待ちでようやく我が家の順番到来。手持ちは2コなので、2人の子どもが参加しました。召喚する仲間妖怪の方は使い回しができるので、お互いにメダルを取り替えて1体だけ召喚、残り2体は助っ人で戦いましたが、2回ともバトルには勝利できました。

そしていよいよおみくじ。大吉が出ればレアメダルゲットなのですが……。

「小吉」「中吉」「大吉」がルーレットのように回ります。中吉の札が割れて大吉に変身! かと思いきややっぱり中吉というようなフェイントをくらいました。結果、2回とも中吉でハズレ。待っていた約1時間ずっと、大吉は出ませんでしたね。

しかしなにしろ無料ですから、夏休みなんで時間はあるけど予算を使いたくないという向きには、いい時間つぶしになるかも。

「くじガチャポン 妖怪ウォッチ 妖怪おみくじ神社」は、全国のアミューズメント施設などで稼働中。妖怪メダルがあれば無料で遊べます。設置店情報は公式HPに掲載されています。

(c)L5/YWP・TX
《金田一ワザ彦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

    『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  2. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  3. 【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

    【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

  4. ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

  5. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  6. すでに初回分完売!懐かしのアップライト筐体をお手頃サイズ&価格でご自宅へ―タイトーブース・ARCADE1UP【TGS2018】

  7. 100人の勇者に贈る!「ロトの剣」と「王者の剣 紅」を抽選でプレゼント─マクドナルド×ドラクエ RTキャンペーン第2弾

  8. 会場で存在感放つ万紫千紅の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ後編81枚【TGS2018】

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る