人生にゲームをプラスするメディア

『真・三國無双7 Empires』使い方次第で戦況がひっくり返る?「秘計」と「戦闘中指示」をご紹介

コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/Xbox Oneソフト『真・三國無双7 Empires』の最新情報を公開しました。

ソニー PS4
秘計「大火計」
  • 秘計「大火計」
  • 秘計「投石車」
  • 秘計「招雨祭壇」
  • 組み合わせで秘計が強化されることも
  • 秘計は学問所で購入したり・・・
  • 義兄弟や配偶者、君主などからの伝授で入手
  • 総大将だと戦闘中指示が可能!画面左下に注目
  • 『真・三國無双7 Empires』メインビジュアル
コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/Xbox Oneソフト『真・三國無双7 Empires』の最新情報を公開しました。

『真・三國無双7 Empires』は、一騎当千の爽快アクションと“国取り”のシミュレーション要素の両方が楽しめる「Empires」シリーズの最新作です。プレイヤーは三国時代を生きる英傑となって、政略や戦闘を行いながら三国統一を目指します。天候や時間によって変化する戦場など、これまでのシリーズにはなかった新要素も多数導入されています。


◆秘計

本作の戦闘では、戦場でさまざまな効果を発動して戦局に影響を与える「秘計」を使うことができます。「秘計」は、戦闘開始時の「秘計設定」で最大5つまで選択することができ、「秘計」ごとに決められたコスト分の「秘計ゲージ」を消費することで発動が可能です。

一度発動した「秘計」は一定時間使えなくなる場合もあります。また、効果の高い大規模な「秘計」は、発動するまで一定時間必要なものや、味方の軍団が一時的に撤退するものもあります。プレイヤー武将の地位によって所持できる「秘計」も異なり、地位が高くなるほど多くの「秘計」を所持することができます。

「秘計」は“金”を使って「学問所」で習得できるほか、多くの功績を積み重ねることで、義兄弟や配偶者、君主などから伝授されることもあります。さまざまな「秘計」を習得して、戦いを有利に運びましょう。

■大火計
全ての敵拠点に火を掛け、一定時間、敵の兵や兵器にダメージを与えます。この秘計の発動には、準備のため味方2軍団が一時撤退します。

■投石車
敵拠点を攻撃する投石車が戦場に出現します。

■招雨祭壇
天候を“雨天”にする「招雨祭壇(ショウウサイダン)」を設置します。雨によって火計の効果を弱めることができます。

【秘計の組み合わせ】
「招雨祭壇」によって天候を“雨天”にし、さらに「拝風祭壇(ハイフウサイダン)」で強風を発動することにより、“雨天”が“嵐”に強化。秘計の組み合わせによって、強化したり弱体化したりすることができます。


◆地位の変化

政略でも地位によってコマンドが異なる場合がありますが、戦闘中も同様に変化がおきます。

■戦闘中指示
プレイヤーが“総大将”のとき、全味方軍団に対し「進軍」「防御」「護衛」「委任」など、指示を出すことができます。プレイヤーが“総大将”でないときは、他の味方武将に対し「指示要請」や「同行要請」を出すことができます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

秘計や戦闘中指示によって、戦略性も大幅に増している本作の戦闘。さまざまな秘計や指示を試して、最高の勝ち方を模索してみてください。

PS4『真・三國無双7 Empires』は、2014年9月25日発売予定。価格は、パッケージ版が6,800円、ダウンロード版が6,000円(税抜)、「プレミアムBOX」が9,800円(税抜)です。

PS3『真・三國無双7 Empires』は、2014年9月25日発売予定。価格は、パッケージ版が5,800円、ダウンロード版が5,143円(税抜)、「プレミアムBOX」が8,800円(税抜)です。

Xbox One『真・三國無双7 Empires』は、2014年9月25日発売予定。価格は、パッケージ版が6,800円、ダウンロード版が6,000円(税抜)、「プレミアムBOX」が9,800円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

    PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

  2. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  3. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  4. 『原神』ティナリのキャラデザが「pako」さんと判明!Twitterで描き下ろしイラスト公開

  5. 【吉田輝和の絵日記】『ソウルキャリバーVI』深夜のテンションで強烈中年キャラを作りまくる

  6. 遂に発売!今だから話せる『ダンガンロンパ』開発者インタビュー

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  8. 「PSVR2」って何が良くなるの? 新型が気になる人は知っておきたい5つのポイント

  9. 『原神』魈を引くなら“ガチャスポット”にも気を配ってみない? 確率が上がるかもしれない良縁スポット5選!

  10. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

アクセスランキングをもっと見る