人生にゲームをプラスするメディア

スクエニが『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』を発表、原作者・佐島勤氏が監修を務めるRPG

スクウェア・エニックスは、iOS/Android向け新作アプリ『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO(ロストゼロ)』を今秋に配信すると発表し、ティザーサイトを公開しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
スクエニが『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』を発表、原作者・佐島勤氏が監修を務めるRPG
  • スクエニが『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』を発表、原作者・佐島勤氏が監修を務めるRPG
  • スクエニが『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』を発表、原作者・佐島勤氏が監修を務めるRPG
スクウェア・エニックスは、iOS/Android向け新作アプリ『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO(ロストゼロ)』を今秋に配信すると発表し、ティザーサイトを公開しました。

累計5,500万PVという記録を達成したWEB小説として始まり、後に電撃文庫で文庫化。現在の累計発行部数は530万部を突破し、2014年4月よりTVアニメも好評放送中の大人気ライトノベル「魔法科高校の劣等生」。

その勢いは留まるところを知らず、このたびiOS/Androidアプリ『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』として、新たな活躍の場を拡げたことを明らかとしました。しかも本作をリリースするのは、独自IPの展開を中心としてきたスクウェア・エニックス。かつて「鋼の錬金術師」などをゲーム化した実績もありますが、リリース作の比率では独自IPがかなり高く、それだけに珍しい展開と言えます。

しかも本作のメインシナリオは、「魔法科高校の劣等生」の著者・佐島勤氏が監修を務めるオリジナルストーリーが展開。誰よりも世界観やその魅力に熟知している佐島氏が監修して独自の物語が紡がれるとなれば、原作ファンのみならずとも気になるポイントと言えるでしょう。

「魔法バトルRPG」という点以外の詳細に関してはまだ明かされていませんが、「禁じられし“零”の因果が、新たな波乱を巻き起こす― 」との一文が寄せられており、ここからどのような物語が紡がれていくのか、気になるばかりと言えます。配信時期は、今秋を予定とのこと。本作の詳細と共に、サービス開始を心待ちにしておきましょう。

『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』は、今秋配信予定。価格は、基本無料のアイテム課金制です。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』空母「加賀」がまさかの“SSR戦艦”として登場!?月末の大型イベントで実装決定

    『アズールレーン』空母「加賀」がまさかの“SSR戦艦”として登場!?月末の大型イベントで実装決定

  2. 『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」実装!利用するにはトレーナーレベル10以上が必要

    『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」実装!利用するにはトレーナーレベル10以上が必要

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. 『アズールレーン』重巡「アドミラル・グラーフ・シュペー」の新衣装「平穏な日常」が公開―7種類の表情差分で様々な彼女を楽しめる!

  5. 『アズレン』「コミケ95」出品グッズが続々公開中―「エルドリッジのスマホケース」や「描きおろし2019年カレンダー」など目玉商品盛り沢山!

  6. 『サカつくRTW』金満オーナーが「Jリーグ」に挑戦したら、真逆の経営に面食らうも面白さは倍増!

  7. 『メギド72』1周年イベントクエスト後編「魔を呼ぶ狂気の指輪」開催中─「シトリー」のクリスマス衣装を手に入れよう

  8. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  9. 『アズールレーン』新SR軽空母「龍驤」が公開!次回開催のミニイベントで登場か?

  10. 『アズールレーン』ユーザー参加型のクリスマス特別企画「面白画像大募集キャンペーン」開催!受賞者にはゲーム内で報酬アイテムをプレゼント

アクセスランキングをもっと見る