人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーマリオブラザーズ』スピードラン世界記録が更新、新発見のグリッチを使った超絶テク

来年には生誕30周年を迎えるファミコン版『スーパーマリオブラザーズ』。そんな同作のスピードラン世界記録が更新され、海外ゲーマーの間で話題になっています。

任天堂 その他


ファミコン版『スーパーマリオブラザーズ』のスピードラン世界記録が更新され、海外ゲーマーの間で話題になっています。

このスピードランは、海外のハードコアゲーマー“Blubbler”氏によるもの。過去の世界記録「4分58秒09」からタイムを1秒近く更新した「4分57秒69」をマークしたとのことで、同氏は世界最速のマリオプレイヤーとして君臨することになったようです。

更に、同氏はゲーム後半のワールド8-2においてキラー砲弾を踏みながらゴールし、マリオが城まで歩く時間を僅かに短縮すると言うグリッチを使用しています。映像では3分24秒以降から確認することが出来る一連の動きは、大手海外ゲームメディアCVGが伝えるところによれば「最近発見された新グリッチ」とのこと。このようなスピードランではグリッチの効果的な使用も通例となっており、前回記録保持者のandrewg1990氏も「信じられない、本当に素晴らしい!記録を塗り替えられて嬉しく思います。Blubbler氏の今後の健闘を祈ります」と、記録を打破されたことに対して感激のコメントを残しています。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 噛み付いたらはなさない!…ってマジ?『あつまれ どうぶつの森』に登場する「スッポン」について知ろう【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    噛み付いたらはなさない!…ってマジ?『あつまれ どうぶつの森』に登場する「スッポン」について知ろう【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  2. 『マリオ3』は最弱の「カエルスーツ」のみでクリアできるのか!? 特殊すぎる変身アイテムでいざ挑戦【スーパーマリオ35周年特集】

    『マリオ3』は最弱の「カエルスーツ」のみでクリアできるのか!? 特殊すぎる変身アイテムでいざ挑戦【スーパーマリオ35周年特集】

  3. 本当は怖い『FFCCリマスター』の世界―瘴気で人はバタバタ死ぬし、モンスターはグロい…

    本当は怖い『FFCCリマスター』の世界―瘴気で人はバタバタ死ぬし、モンスターはグロい…

  4. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. いままでありがとう! 生産終了したニンテンドー3DSの思い出深いゲーム39(サンキュー)選

  7. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  8. 『マリオカート ライブ ホームサーキット』で起こりそうな7つのこと! 本格サーキットや“現実の街並み”を走れるかも? 夢膨らむ本作の未来を予想

  9. 任天堂、経営方針資料に「ゲーム専用機による遊びの提案を続ける」と記載─今後の展望には“次のゲーム機”の表記も

  10. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

アクセスランキングをもっと見る