人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダ無双』はトワプリを含めた3の世界が融合している?魔力ゲージや各武器の詳細も判明

任天堂 Wii U

『ゼルダ無双』はトワプリを含めた3の世界が融合している?魔力ゲージや各武器の詳細も判明
  • 『ゼルダ無双』はトワプリを含めた3の世界が融合している?魔力ゲージや各武器の詳細も判明
  • 『ゼルダ無双』はトワプリを含めた3の世界が融合している?魔力ゲージや各武器の詳細も判明
  • 『ゼルダ無双』はトワプリを含めた3の世界が融合している?魔力ゲージや各武器の詳細も判明
  • 『ゼルダ無双』はトワプリを含めた3の世界が融合している?魔力ゲージや各武器の詳細も判明
  • 『ゼルダ無双』はトワプリを含めた3の世界が融合している?魔力ゲージや各武器の詳細も判明
  • 『ゼルダ無双』はトワプリを含めた3の世界が融合している?魔力ゲージや各武器の詳細も判明
  • 『ゼルダ無双』はトワプリを含めた3の世界が融合している?魔力ゲージや各武器の詳細も判明
  • 『ゼルダ無双』はトワプリを含めた3の世界が融合している?魔力ゲージや各武器の詳細も判明
コーエーテクモゲームスは、Wii Uソフト『ゼルダ無双』の最新情報を公開しました。

先日、新キャラクター「アゲハ」「ラナ」の参戦情報などをご紹介しましたが、彼女らのスクリーンショットや最新情報が多数公開されましたので、まとめてお届けします。

◆オリジナルストーリー



本作では、メインモードとしてレジェンドモードが用意。これは『ゼルダ無双』オリジナルストーリーで、お馴染みのシリーズキャラクターや、黒の魔女「シア」をはじめとする本作オリジナルキャラクターたちによって描かれる『ゼルダ無双』ならではのハイラル軍 vs 黒の魔女軍の物語が展開されます。



また『ゼルダ無双』のストーリーや世界観は、シリーズ作品の個々の世界を融合させて構築されており、黒の魔女シアが出現させた3つの異次元世界のひとつが『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』の世界であることが判明。残る2つの世界から新たなキャラクターの参戦が期待されます。

◆魔力ゲージ



画面左側、縦の緑色のゲージが「魔力ゲージ」です。 敵を倒したり、置かれているツボを壊したりすると、 ドロップアイテム「魔法のツボ」が出現。 この「魔法のツボ」を取ると魔力ゲージ増えていきます。魔力ゲージが満タンのときに魔力解放ボタンを押すと、魔力解放を発動。 溜められた魔力を一気に解放して、操作キャラ自身を一定時間強化します。魔力ゲージがなくなるまでの間は攻撃速度が強化され、敵の攻撃を受けてものけぞりにくくなります。




また、一定数の敵を倒すごとに、ルピーの量が多くなるなどのボーナスが発生します。魔力解放中には、魔力ゲージを全部消費するかわりに、相手を強制的にダウン状態にする「ウィークポイントダウン技」を出すことも可能です。

◆必殺技ゲージ



画面左側、ハートの下にある黄色のゲージが「必殺技ゲージ」です。 敵を倒したり置かれているツボを壊したりすると、 ドロップアイテム「フォースのかけら」が出現することがあります。 必殺技ゲージは、この「フォースのかけら」を取ったり、 敵を攻撃することでも少しずつ増えていきます。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?【読者アンケート】

    あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』タコの時だけ挑戦できる「塗りポイントチャレンジ オクト」って?

    『スプラトゥーン2』タコの時だけ挑戦できる「塗りポイントチャレンジ オクト」って?

  4. 『スマブラSP』「夜刀神」と「竜穿」で激戦に臨む『FE if』カムイ、男女の選択も可能

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  7. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る