人生にゲームをプラスするメディア

『進め!キノピオ隊長』『マリオパーティ10』『マリオvs.ドンキーコング』のプレイ動画をお届け

米任天堂は、E3で行った生放送イベント「Nintendo Treehouse」の録画動画を公開しました。今回は、『進め!キノピオ隊長』、『マリオパーティ10』、『マリオvs.ドンキーコング』のプレイ動画が公開されています。

任天堂 Wii U
『進め!キノピオ隊長』『マリオパーティ10』『マリオvs.ドンキーコング』のプレイ動画をお届け
  • 『進め!キノピオ隊長』『マリオパーティ10』『マリオvs.ドンキーコング』のプレイ動画をお届け
  • 『進め!キノピオ隊長』『マリオパーティ10』『マリオvs.ドンキーコング』のプレイ動画をお届け
  • 『進め!キノピオ隊長』『マリオパーティ10』『マリオvs.ドンキーコング』のプレイ動画をお届け
  • 『進め!キノピオ隊長』『マリオパーティ10』『マリオvs.ドンキーコング』のプレイ動画をお届け
  • 『進め!キノピオ隊長』『マリオパーティ10』『マリオvs.ドンキーコング』のプレイ動画をお届け
  • 『進め!キノピオ隊長』『マリオパーティ10』『マリオvs.ドンキーコング』のプレイ動画をお届け
米任天堂は、E3で行った生放送イベント「Nintendo Treehouse」の録画動画を公開しました。今回は、『進め!キノピオ隊長』、『マリオパーティ10』、『マリオvs.ドンキーコング』のプレイ動画が公開されています。

『進め!キノピオ隊長』(米国名称:Captain Toad: Treasure Tracker)は、Wii U ゲームパッドを駆使してキノピオ隊長を操作しお宝を集めながらゴールを目指すゲームです。今回の動画では、基本的なゲームプレイが紹介されているほか、いくつかのステージも公開されています。



扉が上空に繋がっている不思議なお化け屋敷や、トロッコに乗りつつWii U ゲームパッドを見てカブを投げるステージ、更には火を吐くドラゴンの攻撃を退けつつスターを目指す場面もあるようです。

そして、みんなで様々なミニゲームを楽しめる『マリオパーティ10』では、本作の新要素となる「クッパパーティ」を遊んでいる様子を見ることができます。このモードではクッパひとりに対し、4人のプレイヤーが団結して戦うことになります。



スゴロクでクッパが4人に追い付くと、Wii U ゲームパッドを駆使したさまざまなミニゲームが開始されます。プレイヤーはミスをするたびにハートが減り、それがすべてなくなるとクッパ側の勝利となるようです。今回はいくつものミニゲームをプレイしており、回し車の中で電撃を避けるものや、トゲの鉄球が飛んでくるピンボールなどを遊んでいます。

また、いつもどおりの「マリオパーティ」にも触れており、こちらでは遊園地内にあるさまざまなアトラクションで白い星(リトルスター)を集めるゲームを遊んでおります。

最後となる『マリオvs.ドンキーコング』は、おもちゃのマリオやピーチたちをゴールまで導くパズルゲームです。Wii U ゲームパッドでステージ中の仕掛けを動作させ、針などのトラップを回避したり、いかにゴールへの道筋を作るかといったことが紹介されています。



この動画では、おもちゃのマリオが猿のロボットに取り憑かれて「シャドウマリオ」になる様子などを見ることができるほか、さまざまなステージが公開されています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『進め!キノピオ隊長』は2014年冬、『マリオパーティ10』と『マリオvs.ドンキーコング』は2015年発売予定で、価格は共に未定です。

(C)2014 Nintendo
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

    現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  6. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る