人生にゲームをプラスするメディア

『MGS V: TPP』30分に渡る実機プレゼンが披露、巨大なマザーベースも

コジマステーション(通称、コジステ)第12回で、コナミデジタルエンタテインメントの『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』(以下、『MGS V: TPP』)のE3 2014で行われた30分に渡るプレイフッテージが披露されました。実機プレイ映像は、50分17秒からスタートします。

ソニー PS4
『MGS V: TPP』30分に渡る実機プレゼンが披露、巨大なマザーベースも
  • 『MGS V: TPP』30分に渡る実機プレゼンが披露、巨大なマザーベースも
  • 『MGS V: TPP』30分に渡る実機プレゼンが披露、巨大なマザーベースも
  • 『MGS V: TPP』30分に渡る実機プレゼンが披露、巨大なマザーベースも
  • 『MGS V: TPP』30分に渡る実機プレゼンが披露、巨大なマザーベースも
  • 『MGS V: TPP』30分に渡る実機プレゼンが披露、巨大なマザーベースも
  • 『MGS V: TPP』30分に渡る実機プレゼンが披露、巨大なマザーベースも
コジマステーション(通称、コジステ)第12回で、コナミデジタルエンタテインメントの『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』(以下、『MGS V: TPP』)のE3 2014で行われた30分に渡るプレイフッテージが披露されました。実機プレイ映像は、50分17秒からスタートします。

第12回コジステでは、始めにE3 2014レポートを行うところからスタート。コナミブースの様子や各海外メディアのインタビューに主演した様子などを伝えた他、トレイラーの選曲などを説明します。各種説明の後、いよいよPS4版実機による『MGS V: TPP』の実機プレゼンを披露しました。



Sean Eyestone氏が解説して談 子昂氏がプレイするこのフッテージでは『MGS V: TPP』E3 2013のグリーンバンドトレイラーの冒頭で登場したステージから始まります。ここでは羊や敵兵、コンテナなどのフルトン回収シーンの他に、敵兵の行動と昼夜サイクルや影のリアルタイム変動シーンなどを紹介。

『MGS V: TPP』におけるアラートや支援攻撃、そしてダンボールなどを披露した後、マザーベースに赴きます。上下に巨大な建物内には捕らえた敵兵や羊、UAVの姿などが確認でき、またアラート時の動きも少し見せています。またこのプレイフッテージの後にも小島秀夫監督が『MGS V: TPP』の補足や解説をしているので気になるユーザーは見ておきましょう。この実機プレゼン映像は、後ほど日本語字幕付動画を公開するとしているので続報にも注目です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

    5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

  2. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』ストーリーモードで「鬼龍院 皐月」のオリジナル新衣装「純潔神髄」が登場!

    『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』ストーリーモードで「鬼龍院 皐月」のオリジナル新衣装「純潔神髄」が登場!

  3. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  4. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  5. 『JUDGE EYES:死神の遺言』MCU氏が3DCGのキャラクターとして出演決定!主人公の八神とバトルになることも…

  6. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  7. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  8. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  9. PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

  10. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

アクセスランキングをもっと見る