人生にゲームをプラスするメディア

次世代WHF’14 Summerに『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』出展決定、新要素を試遊可能

その他 全般

サイトスクリーンショット
  • サイトスクリーンショット
レベルファイブは、次世代ワールドホビーフェア’14 Summerに『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』を出展すると発表しました。

次世代ワールドホビーフェア’14 Summerは、千葉県・幕張メッセで開催される日本最大級のゲーム&ホビーのイベントです。開催日時は、6月28日と29日、9:00~16:00。入場無料で、最新のゲームやホビーが遊び放題になっています。また、お店では買えないアイテムやこのイベントでしか手に入らないグッズの販売もあります。本イベントに、『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』が出展されることが決定しました。

イベントでは、新要素「妖怪ウォッチバスターズ」を体験可能です。また、レベルファイブブースでは、6月28日、6月29日の両日共に「ゲラゲラポーのうた」でお馴染みの「キング・クリームソーダ」のスペシャルライブが実施される予定です。

当日の試遊内容は、2種類から選ぶことができます。1人プレイの「ストーリーパートコーナー」では、『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』のストーリーパートをじっくりとプレイすることができます。町を探索して新たなお楽しみポイントや新妖怪を探したり、誰よりも早くストーリーを進めることが可能です。最大4人プレイの「妖怪ウォッチバスターズコーナー」では、本作から新たに追加された新要素「妖怪ウォッチバスターズ」をいち早く体験することができます。4人で協力して「鬼時間」でお馴染みの赤鬼に挑んでください。なお、試遊には当日配布される整理券が必要です。

2種類のどちらかを試遊した方全員に、特製サンバイザーがプレゼントされます。『妖怪ウォッチ』ファンの方は、次世代ワールドホビーフェア’14 Summerに足を運んでみてはいかがでしょうか。

(C)LEVEL-5 Inc.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『アズールレーン』新艦船“潜水艦”の魅力に迫る、【FGO】町娘から聖女になった少女マルタとは、「ピカチュウ」のレザーアイテムが新登場…など(6/18)

  2. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 「ポケモン」ピカチュウ&イーブイがほっぺたに! SNOWコラボスタンプ登場♪ スポーツ観戦にも◎

  5. 【動画】懐かしの“アレ”にインサイドちゃんがビビりまくる!?

アクセスランキングをもっと見る