人生にゲームをプラスするメディア

ダンボール復活!コジステ第10回放送で『MGS V: TPP』の実機デモが少しお披露目

コジマステーション(通称、コジステ)第10回でコナミデジタルエンタテインメントの『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』(以下、MGS V: TPP)のPS4版実機デモが一部披露されました。

ソニー PS4
ダンボール復活!コジステ第10回放送で『MGS V: TPP』の実機デモが少しお披露目
  • ダンボール復活!コジステ第10回放送で『MGS V: TPP』の実機デモが少しお披露目
  • ダンボール復活!コジステ第10回放送で『MGS V: TPP』の実機デモが少しお披露目
  • ダンボール復活!コジステ第10回放送で『MGS V: TPP』の実機デモが少しお披露目
  • ダンボール復活!コジステ第10回放送で『MGS V: TPP』の実機デモが少しお披露目
  • ダンボール復活!コジステ第10回放送で『MGS V: TPP』の実機デモが少しお披露目
  • ダンボール復活!コジステ第10回放送で『MGS V: TPP』の実機デモが少しお披露目
  • ダンボール復活!コジステ第10回放送で『MGS V: TPP』の実機デモが少しお披露目
コジマステーション(通称、コジステ)第10回でコナミデジタルエンタテインメントの『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』(以下、MGS V: TPP)のPS4版実機デモが一部披露されました。

また今回のコジステでは小島監督によるE3の解説や本作のマップ規模、そして同イベントでのプレゼン内容一部などが語られています。『MGS V: TPP』の実機デモは58分00秒からです。

映像前半は、米国ロサンゼルスで現地時間6月10日から開始予定のE3を特集したものとなっており、同イベントにおける歴代『METAL GEAR SOLID』を解説したものとなっています。映像中盤、約50分を過ぎた辺りから『MGS V: TPP』の解説に移り、E3会場で公開予定である歴代マップの大きさを比較可能なパネルを登場させて、一つ一つその大きさを紹介。この解説の中には同イベントで発表予定の映像の内容も語っています。



そしていよいよ58分00秒からPS4版『MGS V: TPP』の実機デモを披露しました。このデモでは歴代シリーズにほぼ必ず登場したダンボールが復活しており、箱の中に隠れつつ敵を倒しています。さらにこの後には、ユーザーから寄せられた質問に小島秀夫監督が答えているので本作が気になるユーザーは観てみると良いでしょう。E3で発表される続報にも注目です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

    「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

  2. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

    初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  3. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

    『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

  4. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』生徒会四天王「蟇郡 苛」「猿投山 渦」が参戦―どちらもパワー型!?

  5. 『Dreams Universe』ゲーム情報を公開!『リトルビッグプラネット』の流れを汲んだ自由度の高さが最大の魅力

  6. 【吉田輝和のVR絵日記】はいだらー!『ANUBIS ZOE : M∀RS』言葉の意味はわからんがとにかく凄い自信だ!

  7. 『アッシュと魔法の筆』少年が描く“かいぶつ”が、寂れた港町を蘇らせる─鮮やかなペイント・アクションADVが発表に

  8. 『JUDGE EYES:死神の遺言』オープニングムービーが公開!「TGS 2018」への出展情報も

  9. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  10. SIE、「TGS2018」PSブースの詳細を発表─世界初試遊となる『Days Gone』を含む約30タイトルが体験可能!

アクセスランキングをもっと見る