人生にゲームをプラスするメディア

ソニー、PSPの出荷完了を発表 ― 発売から10年で役目をPS Vitaに引き継ぐ

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、同社の携帯ゲーム機PSP(プレイステーション・ポータブル)の日本国内向けの出荷を、2014年6月で完了すると発表しました。

ソニー PSP
ソニー、PSPの出荷完了を発表 ― 発売から10年で役目をPS Vitaに引き継ぐ
  • ソニー、PSPの出荷完了を発表 ― 発売から10年で役目をPS Vitaに引き継ぐ
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、同社の携帯ゲーム機PSP(プレイステーション・ポータブル)の日本国内向けの出荷を、2014年6月で完了すると発表しました。今年4月に「ピアノ・ブラック」を除くモデルの出荷がすでに完了していましたが、今回の発表により全ての製品ラインナップの出荷がストップしたかたちです。

出荷完了に伴い、公式ソニーストアでは本日6月3日13時より「2014夏のおねだり大作戦!PlayStation Vita乗換キャンペーン」が実施。PSPを下取りに出すことで、PS Vitaが最大3,000円引き(学生の場合は4,000円引き)で購入できる買い物券を配布するなど、PSPからPS Vitaへの乗り換えを促進しています。

PSPは、およそ10年前の2004年12月12日に発売。SCEのリリース文では、「数々のヒットタイトルに恵まれ、アドホック通信対戦を使った遊び方がブームになるなど、日本国内において人気のエンタテインメントシステムとして成長いたしました。発売から約10年を経て、その役目を後継機であるPS Vitaに引継ぎます」と述べられています。

なお、PSP出荷完了と同時で、PS Vitaの新色「ブルー/ブラック」(Wi-Fiモデル)、「レッド/ブラック」(Wi-Fiモデル)(PCH-2000シリーズ)、従来モデルの「クリスタル・ブラック」(3G/Wi-Fiモデル)(PCH-1000シリーズ)を同梱した「PlayStation Vita Super Value Pack」がいずれも数量限定で発売になることが発表されています。詳細はこちらの記事をご覧ください。
《谷理央》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7R INTERGRADE』SNSに広がる“PS5限定”の波紋―本体+アップグレード費+ユフィ編=約4~5万円…本体品薄を嘆く声も【UPDATE】

    『FF7R INTERGRADE』SNSに広がる“PS5限定”の波紋―本体+アップグレード費+ユフィ編=約4~5万円…本体品薄を嘆く声も【UPDATE】

  2. 『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

    『原神』新キャラ「 胡桃(フータオ)」公開!炎元素を操る往生堂の77代目堂主―元素スキル・元素爆発の詳細も!

  3. PS Plus2021年3月のフリープレイは『ファイナルファンタジーVII リメイク』!その他『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』やPS5『Maquette』も対象に

    PS Plus2021年3月のフリープレイは『ファイナルファンタジーVII リメイク』!その他『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』やPS5『Maquette』も対象に

  4. 無双シリーズ最新作『戦国無双5』6月24日発売!「徳川家康」が美少年になったトレイラーもお披露目

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【2月26日】─「ひかりTVショッピング」が新たな受付を開始

  6. 『原神』これで璃月の地名もスラスラ!鍾離先生による璃月観光案内動画が公開

  7. 『舞華蒼魔鏡』配信開始―東方Projectの人気ファンゲームがPS4に登場

  8. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  9. Play At Home! PS4『アンチャーテッド コレクション』『風ノ旅ビト』が4月16日から期間限定で無料配信

  10. 『原神』新イベント「地脈の奔流」が2月26日より開催!イベント期間中、挑戦「地脈の花芽・蔵金の花」などのクリア報酬が2倍に

アクセスランキングをもっと見る