人生にゲームをプラスするメディア

2013年の英国のゲーム市場の売上は前年比で20%もアップ ― モバイルゲームや据置機が飛躍的な伸び

ゲームビジネス 市場

イギリス国旗
  • イギリス国旗
2013年のテレビゲームの売上が、英国では前年比で売上20%アップを達成。欧州でトップマーケットの地位を維持し続けていることが明らかになりました。

これは海外メディアMCVが毎年発表している調査によって明らかになったもので、英国のゲーム市場は2013年も飛躍的な上昇を遂げており、34.8億ポンドの売上を達成したと伝えています。

中でも成長著しいのはモバイルゲームの83%で、続いて次世代ゲーム機のロンチ効果か据置機も38%アップ。ダウンロードソフトやオンラインゲームは25%アップという結果となりました。

なお、ダウンロードソフトが伸びつつある反動か、パッケージソフトは5%のダウンに。 しかし、売上金額は依然トップを維持しており、今だ市場を牽引し続ける存在であることは間違いなさそうです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

    【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  2. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

    カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  3. 【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

    【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

  4. 【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

  5. PS4で配信予定の「東方」同人ゲームに対し、グレフが『旋光の輪舞』のライセンスを許諾

  6. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  7. 【VRLA2017】VR空間で自ら演じるとアニメーションが作れる『Mindshow』に挑戦!

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  10. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

アクセスランキングをもっと見る