人生にゲームをプラスするメディア

『討鬼伝 極』「薙刀」などの新武器3種が使えるアクション体験版の配信決定

コーエーテクゲームスは、PS Vita/PSPソフト『討鬼伝 極』のアクション体験版の配信を決定し、最新情報を公開しました。

ソニー PSV
『討鬼伝 極』「薙刀」などの新武器3種が使えるアクション体験版の配信決定
  • 『討鬼伝 極』「薙刀」などの新武器3種が使えるアクション体験版の配信決定
  • 『討鬼伝 極』「薙刀」などの新武器3種が使えるアクション体験版の配信決定
  • 『討鬼伝 極』「薙刀」などの新武器3種が使えるアクション体験版の配信決定
  • 『討鬼伝 極』「薙刀」などの新武器3種が使えるアクション体験版の配信決定
  • 『討鬼伝 極』「薙刀」などの新武器3種が使えるアクション体験版の配信決定
  • 『討鬼伝 極』「薙刀」などの新武器3種が使えるアクション体験版の配信決定
コーエーテクゲームスは、PS Vita/PSPソフト『討鬼伝 極』のアクション体験版の配信を決定し、最新情報を公開しました。

前作『討鬼伝』での戦いから3ヵ月後を舞台とする物語が新たに描かれるとともに、前作の内容も全て収録される『討鬼伝 極』は、更に高難易度の任務や新たな武器種の追加など、全ての面が大幅のボリュームアップしており、新規ユーザーはもちろんのこと、前作体験者にとってもやり甲斐たっぷりの内容となっています。

発売日の詳細などはまだ明かされていませんが、いち早く遊びたいという方にとって朗報となる、『討鬼伝 極』アクション体験版の配信が決定しました。PS Networkから配信を予定しているこの体験版では、NPCのモノノフと共に“鬼”と戦う「通常任務」に加え、アドホックモードやインフラストラクチャモードにて最大4人の仲間と共闘が楽しめる「集団任務」をプレイすることができます。

こちら体験版で使用できる武器系統は、「太刀」、「薙刀」、「金砕棒(かなさいぼう)」、「銃」と、早速新武器3種を試してみることが可能。また使用できるミタマスタイルは、「攻(こう)」、「防(ぼう)」、「癒(ゆ)」、「献(けん)」、「壊(かい)」と、こちらも新たなミタマを味わうことができます。

またこの体験版を通してユーザーから意見収集を行い、製品版に反映するための材料にするとのことです。前作でも同様の試みを実施し大きく改善されたので、今回の試みにも大きな期待が募ります。

今回発表された体験版は近日配信予定とのことなので、このたび明らかになった他の情報もチェックしながら、配信日の公開を心待ちにしておきましょう。なお公式サイトでは、これまでに明かされたキャラクターたちの原画イラストも発表されているので、そちらもお見逃しなく。

◆新たな鬼 オラビ


叫(オラビ)は、極彩色の翼で天を駆ける大型“鬼”。
女性の叫び声にも似た甲高い声を上げることから、この名が付けられた。
その機動力と声によって、“鬼”同士の連絡役を担っていると推測される。

◆新たなミタマ


■献(けん)
支援を得意とするスタイル。
このスタイルの時には、自身が得た武器ゲージの一定割合をエリア内の味方に付与する。

■壊(かい)
部位破壊を得意とするスタイル。
このスタイルの時に、“鬼”を倒すか部位を破壊すると、一定時間攻撃力が上昇する。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『討鬼伝 極』は、2014年発売予定。PS Vitaのパッケージ版の価格が5,800円(税別)、ダウンロード版が 5,143円(税別)。PSPのパッケージ版の価格が4,800円(税別)、ダウンロード版が 4,286円(税別)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

    「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

  5. うまくなりたいと思えば初心者卒業!? TGS会場で『DOA6』新堀プロデューサーを直撃【TGS2018】

  6. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  7. キャラのパンツは毎日変わる!?『夏色ハイスクル』の学園生活について、理事長にインタビューした

  8. 【吉田輝和のTGS絵日記】PSVRリズムアクション『Beat Saber』気分はジ◯ダイの騎士!

  9. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  10. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る