人生にゲームをプラスするメディア

Xbox Oneの国内本体価格が発表、Kinect非同梱モデルは39,980円に

マイクロソフト Xbox One

Xbox Oneの国内本体価格が発表、Kinect非同梱モデルは39,980円に
  • Xbox Oneの国内本体価格が発表、Kinect非同梱モデルは39,980円に
  • Xbox Oneの国内本体価格が発表、Kinect非同梱モデルは39,980円に
  • Xbox Oneの国内本体価格が発表、Kinect非同梱モデルは39,980円に
  • Xbox Oneの国内本体価格が発表、Kinect非同梱モデルは39,980円に
  • Xbox Oneの国内本体価格が発表、Kinect非同梱モデルは39,980円に
  • Xbox Oneの国内本体価格が発表、Kinect非同梱モデルは39,980円に
  • Xbox Oneの国内本体価格が発表、Kinect非同梱モデルは39,980円に
  • Xbox Oneの国内本体価格が発表、Kinect非同梱モデルは39,980円に
日本マイクロソフトは、9月4日に国内発売を予定している次世代機ゲーム機Xbox Oneの本体価格および製品情報を発表しました。

それによると、Kinectセンサーを同梱した「Xbox One + Kinect」が49,980円、そして海外向けに先行発表されていたKinect非同梱モデルが39,980円。いずれも税抜参考価格とのこと。またコントローラーやヘッドセットなど本体と同時発売されるアクセサリーの情報も明らかになりました。

・Xbox One ワイヤレス コントローラー - 5,980 円
・Xbox One プレイ & チャージ キット - 2,480 円
・Xbox One ボイスチャット ヘッドセット - 2,480 円
・Xbox One ワイヤレス コントローラー
 (プレイ & チャージ キット付) - 7,480 円
・Xbox One ヘッドセット アダプター - 2,480 円
・Xbox One ステレオ ヘッドセット - 7,980 円
・Xbox One Kinect センサー - 価格未定、2014年秋発売予定


Xbox Oneは、欧米で2013年11月に先行発売されていて、2014年4月時点で全世界500万台の出荷が報告。日本国内ではおよそ1年近く遅れての市場投入となりますが、新たに発表されたキネクトセンサー非同梱モデルはソニーのPlayStation 4とほぼ同価格となり、ゲーマー層にアピールできるか見守られます。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 『テイルズ オブ ヴェスペリア』リマスター版 『Tales of Vesperia Definitive Edition』発表!【E3 2018】

    『テイルズ オブ ヴェスペリア』リマスター版 『Tales of Vesperia Definitive Edition』発表!【E3 2018】

  2. Xbox One向け『ニーア オートマタ』発表!発売は6月26日【E3 2018】

    Xbox One向け『ニーア オートマタ』発表!発売は6月26日【E3 2018】

  3. Xbox One版『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』国内向けにも発表、DLCや特典など多数収録

    Xbox One版『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』国内向けにも発表、DLCや特典など多数収録

  4. レーシングゲームシリーズ最新作『Forza Horizon 4』発表!Xbox One/Win 10向けに10月2日発売【E3 2018】

  5. シリーズ最新作『デビルメイクライ5』Xbox One向けに発表!【E3 2018】

  6. サバイバルアクション『Dying Light 2』発表!様々なファクションが入り乱れる世紀末

  7. フロム新作和風アクションADV『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』発表!【E3 2018】

  8. 豪Xbox公式から新提案!ゲーム用部屋着「Xbox Onesie」が発表

  9. Microsoftが新スタジオ「The Initiative」を設立…Ninja Theoryなど4スタジオの買収も発表【E3 2018】

  10. Xbox One向け『PUBG』新マップは2018年冬配信【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る