人生にゲームをプラスするメディア

ニンドリ7月号は『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』2大付録

毎月21日発売の「月刊ニンテンドードリーム」の5月発売号は『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』の2大付録が付きます。

任天堂 その他
「月刊ニンテンドードリーム2014年7月号」
  • 「月刊ニンテンドードリーム2014年7月号」
  • 特別付録1「クマのモバイルクリーナー」
  • 特別付録2『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』コレクションタロット2枚
毎月21日発売の「月刊ニンテンドードリーム」の5月発売号は『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』の2大付録が付きます。

付録は、貼って使えるクマのモバイルクリーナーと、ポストカードサイズのコレクションタロット2枚になります。人気キャラクター「クマ」をイメージしたモバイルクリーナーは、「小っさくなってそんでもってペラッペラになっちゃったクマのクリーナー」です。モバイル機器に、何度でも貼ったり剥がしたりして使用することができます。

ポストカードサイズのコレクションタロットは、登場キャラクターが描かれたポストカードサイズのグッズ付録第5弾。ラストとなる今回は、『ペルソナ3』と『ペルソナ4』のマスコット2キャラが描かれています。

特集記事には、発売間近に迫った『マリオカート8』と「ペルソナQのあるきかた」が予定されています。『マリオカート8』は、これから遊ぶ人のために、登場するキャラ、コース、アイテムなどを詳しく解説。さらに、本作の魅力を探っています。

「ペルソナQのあるきかた」では、『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』を遊ぶうえでの基礎がまとめて紹介されています。また、文化祭のパンフレット風に、序盤をまとめた特別企画も。

この他にも、『モンスターハンター4G』開発者インタビュー、『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』『大乱闘スマッシュブラザーズfor Nintendo3DS/Wii U』など、盛り沢山の内容となっています。

「月刊ニンテンドードリーム2014年7月号」は、5月21日発売予定で、価格は900円(税込)です。

(C) ambit
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  3. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

    『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  4. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『カプコン ベルトアクション コレクション』収録タイトル『ファイナルファイト』『パワード ギア』『バトルサーキット』を紹介

  7. みんなの愛が伝わる!『ポケモン ピカ・ブイ』連れ歩きたいポケモン投票・結果発表【読者アンケート】

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  10. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

アクセスランキングをもっと見る