人生にゲームをプラスするメディア

『フリーダムウォーズ』全国の店頭で「都市国家対戦」開催、今回のみのマルチプレイを見逃すな

SCEJAは、PS Vitaソフト『フリーダムウォーズ』の店頭体験イベントとなる「全国都市国家対戦」の実施と日程を発表しました。

ソニー PSV
『フリーダムウォーズ』全国の店頭で「都市国家対戦」開催、今回のみのマルチプレイを見逃すな
  • 『フリーダムウォーズ』全国の店頭で「都市国家対戦」開催、今回のみのマルチプレイを見逃すな
  • 『フリーダムウォーズ』全国の店頭で「都市国家対戦」開催、今回のみのマルチプレイを見逃すな
  • 『フリーダムウォーズ』全国の店頭で「都市国家対戦」開催、今回のみのマルチプレイを見逃すな
  • 『フリーダムウォーズ』全国の店頭で「都市国家対戦」開催、今回のみのマルチプレイを見逃すな
SCEJAは、PS Vitaソフト『フリーダムウォーズ』の店頭体験イベントとなる「全国都市国家対戦」の実施と日程を発表しました。

管理社会により100万年の懲役を科せられるという過酷な設定や、荊を用いた高速アクションなどに注目が集まる“奪還”マルチプレイアクション 『フリーダムウォーズ』は、腕前の差があっても心地よく共存できる仕組み作りなども取り組んでおり、マルチプレイの新たな可能性を予感させてくれる一作です。

これまで、様々な情報やゲームプレイ映像など、多角的にその本質を明らかとしてきた本作ですが、このたび店頭体験イベント「全国都市国家対戦」の開催が決定。これにより、本作の魅力を直接味わうチャンスが訪れることになります。

5月24日の福岡「ビックカメラ天神2号館」を皮切りに開始されるこの体験イベントには、本作のプロデューサーである吉澤純一氏も登場。プレイされた方からの疑問質問への回答や試遊アテンドを行います。なお、吉澤氏が来場する店舗及び時間の詳細に関しては、後日公式サイトにて発表されます。

◆「全国都市国家対戦」 実施店舗および日程


■5月24日:福岡「ビックカメラ 天神2号館」
■5月25日:福岡「ヨドバシカメラ マルチメディア博多」
■5月31日:広島「エディオン 広島本店 本館」
■6月1日:広島「フタバ図書TERA広島府中店」
■6月5日:東京「GAMES マーヤ」
■6月7日:大阪「ソニーストア大阪」
■6月8日:大阪「ジョーシン ディスクピア日本橋店」
■6月14日:愛知「ビックカメラ 名古屋駅西店」
■6月14日:神奈川「シータショップ 溝の口店」
■6月15日:愛知「ソニーストア 名古屋」
■6月21日・6月22日:東京「ヨドバシカメラマルチメディア Akiba」
■6月21日・6月22日:東京「ビックカメラ 池袋本店」
■6月28日:北海道「ヨドバシカメラ マルチメディア 札幌」
■6月29日:北海道「ビックカメラ 札幌店」

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『フリーダムウォーズ』のマルチプレイを体験できるこの「全国都市国家対戦」には、参加特典として「『フリーダムウォーズ』オリジナルステッカー」のプレゼントも予定されています。すっかりお馴染みのキーワードとなった「Let's貢献!」の文字もプリントされているので、これも見逃せないアイテムと言えます。

なお、この「Let's貢献!」の一端を知りたい方は、現在ニコニコ動画で好評公開中のプロパガンダアイドルPV「Let's貢献! ? 恋の懲役は1,000,000年?」をご覧ください。ただし、中毒性が高いのでその点はご注意を。(URL:http://www.nicovideo.jp/watch/1398430036

『フリーダムウォーズ』』は、2014年6月26日発売予定。価格は、パッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が4,800円(税抜)です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《臥待 弦》

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

    なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

  2. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

    【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  3. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  4. 『ELDEN RING』最序盤からルーン稼ぎに使える4つの場所!王への道は一日にしてならず

  5. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  6. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  7. テトリスがちょっぴり苦手な『ぷよテト2』プレイヤー向け、テトリス基礎知識!覚えるだけで序盤の動きがグッとレベルアップするぞ

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  9. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  10. 【褪せ人ってなに?】『ELDEN RING』の物語が分かる冒頭解説【デミゴッドとは?】

アクセスランキングをもっと見る